オリジナル落札…。辛うじて1万円は行きませんでしたが、でも、とってもいい音。
いいジャケットです。
BILL EVANS好きでありながら、RIVERSIDE4部作のなかで1枚も真のオリジナル盤がない!というのは実は今までちょっと寂しかったのだ。今回のにしても決して真の…というわけではないのだが、自分なりに納得のできる範囲だったのでつい…。今は反省しているなんちゃって。

アルバムは「Sunday at the Village Vanguard」で、イギリス盤。もちろんモノラルだ。以前にExplorationをオランダ盤で購入し、音がもの凄く良かったのでイギリス盤はどうだろうと考えてのものだ。US盤やオランダ盤がないので今のところは比べようもないが、音質そのものは秀逸だと思う。もともと録音のいいアルバムだから、悪いはずもないのだが、かなり生々しく、買って良かった。なにしろ状態がかなりいいのだ。Explorationはそれこそもうパッチパチの竹林の火事状態だからそれだけでも有り難いところ。

これで四部作は
Portrait in Jazz
MONO 国内円盤新世紀再発盤 / STEREO XRCD
Explorations
STEREO オランダ盤オリジナル / STERO XRCD
Waltz For Debby
MONO オルフェウム盤 国内円盤新世紀再発盤 / STEREO XRCD
Sunday at the Village Vanguard
MONO イギリス盤オリジナル / STEREO 国内再発盤、XRCD
という構成になった。
Explorationsのモノラルがないなあ…

[`evernote` not found]