Kahan Plus

ふらっと鴨シー

いやー、マイケル・ジャクソン氏の逝去には驚きました。

それはそれとして、きのうは思いつきで妻と鴨川シーワールドへ行きました。前回はトロピカルアイランドがまだ建設中の時でしたからもうどれくらい経つでしょうか。水族館好きなのでいつも行きたいと思いつつ、なかなか行けないものですね。
10時半頃に出発したので、とりあえず御宿の幸七でこれまた久々に蕎麦を食べて行くことにしました。いつものドライブコースを使ったんですが、タイヤのDRB、これ隣に人乗せてる時は静かだし乗り心地もよくていいですね。相変わらずペースアップするとアラ?ってところはあるんですが、DRBのお陰で対照的なタイヤの比較ができたのは収穫でした。結局のところP-ZERO neroは価格も含めて良いタイヤだったんだなと思うんですが、もうちょっとだけグリップがあれば…というよりもneroはもっと重量級車両向けに開発されてるんじゃないかというような気がします。
さて、幸七ですが、ちょっと分かりづらいところにあって、しかも平日だというのに相変わらず混んでましたねー。でもすっかり堪能しました。
鴨シーでは、つい2週間前にカリフォルニアアシカの赤ちゃんが生まれたばかりで、その愛らしい姿を目にすることができました。我が家はとくにセイウチラブなので、セイウチは見逃せません。それにしても、やっぱりここは楽しいですねー。入園料が少々お高い(2800円)気もするんですが、飼育その他のことを考えたらごく真っ当で、同じ入園料でもネズミ系遊園地に比べたらはるかに有意義な気が…。それはともかく、半日があっという間に過ぎました。あとは写真レポートにしようと思いますが、やはりここ一瞬のシャッターチャンスに愛機DiMAGE A200ではなかなか難しかったです。AF合焦がのんびりだし、ちょっと暗いとスグ迷うし、きのうのような高温にも弱いし…ゆくゆくはそのあたりの優れたものを手に入れたいけれど、けっこう愛着はあるので、もうしばらくはこれで練習を重ねましょうね。






最後は留守番でふて寝していためぐちゃん。いやー、動物っていいですねー。

[`evernote` not found]

Categories: Around Boso

坂東太郎ふがいなし » « ビートルズのリマスター

4 Comments

  1. 鴨シーはウチも好きで何年かに一度くらいですけど行きますね~。
    次に行けるのは乳児が幼児になるころかな?
    確かに、よそと比べると入場料は高めに感じますね。鎌倉とかうみたまごとか美ら海とか行きましたが。
    あ、美ら海は時間切れで入れなかったんだった(笑)
    ところでこないだの顛末はいつアップ?

  2. >>Team ST_Naoどの
    なにしろ鴨シーはシャチですしねぇ。鳥羽とここが好きかもです。SISは「あまり書くことないなぁ」と思いつつ多少書いてたんですが、保存をミスってしまって、書き直す気力もなく…。当日は大雨の中お疲れさまでした。今度は流しにいきませう。

  3. あー!
    水族館にいってるー!
    ずるっこー!プンスカ(笑)

  4. >>ぴぃどの
    変わった音のオナラねぇ(爆
    鴨シーはほぼ屋外なので、冬寒くて夏くさい。

コメントを残す

Your email address will not be published.

*

Copyright © 2017 Kahan Plus

Theme by Anders NorenUp ↑