Kahan Plus

真夏のアラウンド房総2009

9日は房総山中を走り回ってきました。

これまではお気に入りの房総コースをご案内…という形だったんですが、今回は下見しただけのところに初通行コースの組合せです。
新しくなった県別マップル千葉を眺め、「愉」オーラを発している道路を見つけます、次にYAHOOマップの航空画像で検証(田舎の検証はGoogle mapより向いてます)、それでも良さげな時は下見にいき、路面加工やキャッツアイの有無、交通量などを確認するわけです。あまり遠い場所だと行くだけでお腹いっぱいになっちゃうので、なるべく近場で探すんですが、限られた範囲のこと、調べ尽くしちゃって今回の場所がもう最後かも知れないですね。
そんなツアーですが、今回は毎度お馴染みの鷹モンさん、しょっぱーずさん、でぃりぃどのに加え、500乗りのつっちーさんとQ500さんにも参加して頂きました。Q500さんは初顔合わせですが、こうして声をかけて参加して頂けるのは有難いことですね。

当日は渋滞を避けるために早め集合~早め解散で企画、途中2回ほど通り雨に降られましたが、ほとんど影響はなく、当日の夕方以降や今日の天気を考えたら、いいコンディションだったように思います。コンディションが悪いのはフィエスタで、調子に乗るとパワステオイルが…とガマンしてたんですが、最後はとうとう…。いやー、やっぱりフィエスタ愉しいですよ。はやく直してあげたいと思いました。
目的の場所は道幅こそさほど広くはないんですが、適度なアップダウンやクネクネ、トンネルまであってスイスイ流すには楽しい場所。距離も短めなので初めて来た人でもすぐに覚えてスイスイクネクネできるところだと思います。湖畔も休憩場所に丁度いいし、結構自分では定番になるかも。

今回のコースには続きがあって、西コースも整備されるとより楽しめるんですが、現在通行止め状態。航空画像で見る限り行けそうな感じだったので、調べにいってみたところ、やはりトンネル前後がまだ未整備で使えませんでしたが、開通したら遊べそう。ちょっと心配なのは工事中止感も少し漂っていて、工事の大幅な見直しが行なわれてしまったのかもしれませんね。でもちょっとした探検になりました。
さて、トゥリングコースは、いいランチスポットがあると一層楽しくなるものなんですが、今回は初めていく蕎麦屋です。これ迄とは打って変わって南欧風なたたずまいのお店、まずそのロケーションが素晴らしく、良い風が通るので、暑い日にもかかわらずテラスで頂く事に。


ここはコース仕立てが主流で、逆に単品だと「あら挽き吟せいろ」が1000円と、ちょいとお高いんですが、スープ(かサラダ)、デザート、ドリンクがついたセットにすると1300円なので、こちらの方がお得な感じに。さて、肝心のお味ですが、こういう雰囲気重視のところの味はまあそこそこ…かと思いきや、これが実に美味くてビックリ。粗挽きらしく赤い粒が見える蕎麦はこういう場所で食べるとオシャレに見えてくるから面白いですね。ただし量もちょっとオシャレに少なめ、大盛は+300円です。一方のつゆもなかなか深い味わいで美味しい。結構濃いめですが、蕎麦はドボンと浸けるものではなく、ちょいっと付けてズズーッと吸い込むものなので、これはこれで良いんだと思います。ああ、また蕎麦スポットが出来てしまった。美味いところはそれこそ本場信州や山形にいくらでもあるでしょうから、こういうローケーションなどのプラス要素が光る場所は良いですね。

食後は腹ごなしとばかりに30kmあまりの距離を一気にアタック(爆)、おもてなしのつもりがスッカリ自分で楽しんでしまいました。
当日参加の皆様、暑い中お疲れさまでした。今回こられなかった方も、ここへはちょくちょく行くと思いますんでまた次の機会にはぜひ。


Categories: Around Boso

漏れ止め注入 » « パワステ故障

11 Comments

  1. ドタキャンでスイマセンでした。
    あの時間まで迷ったのですが、調子を崩して皆様にご迷惑を掛けるのは忍びなかったものですから・・・。
    最近は体調が芳しくないこともありますが、ストレス溜り捲りでかっ飛ばしたかったですわ。
    またの機会にお邪魔しますのでその時はよろしくです。

  2. >>天晴どの
    いやいや、予約も何もないお気楽ツアーなので、ぜんぜん。ストレスは万病の元ですよ、またぜひおいで下さい。

  3. 僕も今回は行けなくて残念でした!
    でも自分の車で行かないと、面白くなさそうですね・・・

  4. オイラも前日急きょキャンセルになっちゃってスミマセンでした。
    でもまぁ、お互いに近いし(笑)
    とりあえずお盆休みはどこか近所でまったりとお茶でもしましょう♪

  5. うわ~!楽しそうな道に、美味しい蕎麦・・・
    両方ともオイラの大好物です(^^)b
    次の機会は参加したいです(^^)/

  6. 行きたかったな~。。
    蕎麦食べたい!!
    またの機会に参加させてくださいね!!!

  7. しょっぱーず

    2009年8月10日 — 9:54 PM

    お疲れ様でした!
    突然の雨や晴れだったりと山の天気の変わり方は凄いなと実感できた一日でした!お蕎麦も普段味わえない食感で美味しく頂きました♪
    房総の山の奥深さも体験でき非常に良い経験を味わいました。
    またの機会も宜しくお願いします!

  8. ↑↑みなさん、現場に居ないからそんな悠長なことを言ってられるんです(笑)
    もう500では完璧限界を超えてます・・・
    が、
    また行きます(爆)

  9. 皆さん騙されてはいけません。
    このblogはいたってのどかな雰囲気でかかれておりますが、ええ、でぃりぃさんの言うとおりですよ。
    自称故障していると言っていたフィエスタは、コースインすると、ものすごい中間加速をして視界から消えそうになるわけです。
    もしこれでむしゅさんなんかがいた日には・・・ああ、想像もできません。
    でもフィエスタSTとpoloGTIの対決を見てみたい気も(爆)

  10. >>茶五どの
    確かに…クルマで行く方が楽しいかも。でもわざわざ遠くから来るほどの場所かというと、途中には箱根もありますしねぇ。
    >>むしゅどの
    いやいやお気楽ツアーなんで、いける人がいける時に気軽に参加すれば良いんですよ。盆に会うときはパワステオイル抜き取ってもいい?
    >>まきのりさん
    今回は残念でしたが、じき新蕎麦の季節になりますしね。まきのりさんにはとりあえず先日書いた「かなうち」さんに行ってもらって感想を聞きたいです。297バイパスを房の駅のある新生で左折してずーっと真っ直ぐ行けばいいんですよ。突き当たり少し手前の郵便局のウラです。
    >>与一どの
    鷹モンさんといそがしそうだねーなんて話してたんですよ。盆は帰省ですか?また次の機会にぜひ。

  11. >>しょっぱーずどの
    いやー、ここ数日は山に限らず不安定過ぎますよね。それでも大勢に影響なくラッキーでした。Kaのパワステも注意してくださいね。
    >>でぃりぃどの
    コレコレ、この和やかな流れを壊さないように。自分500に乗ってたらきっとその辺で刺さってますよ(爆
    自分も050履かせたいなー。サイズないけど…
    >>鷹モンさん
    いやいや、黒塗りのクルマに煽られてしまいまして(笑
    poloとは同じくらいの速さかターボ分あちらが速いんですけど、ドライバーの差の方が大きくていつも負けます。あそこでしこしこ練習しなくては…でも、そうするとまたオイルが…

コメントを残す

Your email address will not be published.

*

Copyright © 2017 Kahan Plus

Theme by Anders NorenUp ↑