今日、1ケ月あまり滞在していたSLが新オーナーのもとへ引き渡されました。
所有記念にと市原CQ(CQってなんだ?)にて

結局は買取店ではなく、父がいつもお世話になっている料理店の方にお譲りする事になったもの。実際にお会いしましたがとても雰囲気のいい方で、買取店に引き渡すよりも良かったと感じた。
価格的には買取店とほぼ同じなので、新オーナーにとってはいい買い物だと思うが、価格的なものは父が決めればいい事であって、父が良ければ問題のない事。
それにしても、すぐに愛着のわいてしまう自分はまたしても寂しい思いをしてしまった。今後はまた500をじっくり可愛がってあげるのだ。う、浮気性なのでわない。

[`evernote` not found]