1月31日は、青山のスパイラルでフォードの懇親会だった。
5ナンバーで必要十分でしょ。
だいたいこんな吹けば飛ぶような弱小企業を世界のフォードが誘ってくれるなんていうだけでありがたいことだ。会場ではよく見かける錚々たる面々が…。ミーハー根性が首をもたげるが知らんフリ(笑)
広報の方が進んで声をかけてくださって覚えてもらえたことに感激。ま、それが広報の仕事は言え、やはり嬉しいものだ。なんでもKaの購入を検討されているらしい。やっぱりKaは良いクルマだナ。
さて、懇親会に合わせて発表されたのがフォードのSTシリーズ。モンデオとフォーカス、フィエスタの3種類で、STとは「スポーツ&テクノロジー」ということらしい。実はこの中のフィエスタST、ひそかに狙っている。ノーマルフィエスタにすっかり感激し、MTの設定を待ち望んでいたところへ登場したこのスポーツモデル。サイズもいいし、なにより楽しそうではないか。
大事な価格は未定との事、現地価格の日本円換算だけだと約240万円らしい。それより少し上がって270万円というところだろうか…。是非乗ってみたい!
会の終わりには、社長ともお話しする事ができたし、その場にいた社員の方からは励ましの言葉も頂き、有意義な一日であった。

[`evernote` not found]