Kahan Plus

タイヤ選び

いや~、タイヤ選びってホント難しいですよね。

価格が高い商品の割に、買って装着するまで、良い商品だったのか分からない。しかも普通なら駄目だと分かっても2年乃至3年は使わなければいけないのだ。更に言えば、購入当初良いと思ってもその性能がいつまで続くのかも分からない。結局雑誌の評価記事やネットに溢れる情報を参考にするのだが、まずはクルマとのマッチングがある上に、走り方や好みも違って、結局のところタイヤを買うのは高いくじ引きを引くようなものだ。

そんなおり、タイヤ館から郵送されてきたのが「上得意様えこひいき!マル秘サービスチケット」なるもの。店頭価格よりもさらに10%引きますよというものだが、もはや店頭価格というのは通販価格と比較出来ないほどに差がついてしまっている。タイヤ館と言えばブリヂストンなので、興味のあるレグノを見てみたが1本で3000円以上の差がある。タイヤ価格というのは当然4本で考えなくてはならないから、差額はすべて4倍となり、この場合は12000円もの差になってしまう。これではいくら店頭購入の方が保証があって、装着代も安いと言ったところで埋めきれない。

しかし、レグノは高い!ヤフオクでも12000円以上する。プライマシーが現在8500円くらいででているから、4本で14000円も違う。確かに良いタイヤだろうと思うが、差額ほどの性能差はないように思う。
いろいろ調べているうちに浮上してきたのがヨコハマのDNA db Euroというもの。トレッドパターンのデザインもなかなか良く、価格もオークションで10500円程度。1万円くらいならなんとか奮発出来そうなところだ。しかし、タイヤフィッティングはいつもブリヂストンの方にしてもらっているので、ミシュランなら許してくれるが、ヨコハマだとなんか言われそうだ。もっともブリヂストンがレグノと下級モデルとの差を開けすぎているのが問題だと思うのだけれど。あとの候補は同じミシュランのプレセダ。プライマシーよりも安く、7200円程度なのだが、設計が新しいのと、プライマシーよりも軽量車をターゲットにしているため、マッチングが良さそうな事が理由だ。ただしプライマシーで感じたウェット時の性能が多少劣るとの事で結局またプライマシーになりそうな気がする。

[`evernote` not found]

Categories: Car

着盤「Dinah Washington / Dinah James」 » « 500もろもろ

2 Comments

  1. ミシュランは間違いないそうです(今頃w

  2. >>あろ
    結局このままいくことになっちゃったからねぇ…
    ニューシューズを履かせてやりたかった…。

コメントを残す

Your email address will not be published.

*

Copyright © 2017 Kahan Plus

Theme by Anders NorenUp ↑