本日、所用で東京に出た帰りにディーラーに立ち寄り、フィエスタを受け取って帰ってきました。実に12年振りの新車というわけだ。

ということは、500もフィエスタも小生もみんな酉年。ソアラはどーだったかな。でも事故らしい事故はせずに来ているし、そういう良い縁起はかつぎたいもの。取りあえず車両保険には入るけれど、フィエスタも事故なく長い間走り続けて欲しいところ。
それにしても慣らしはキツい。今日まで借りていたのがR1と軽自動車だったので、遅い加速に少し慣れておいてよかったのだが、出そうとしても出せないものと、出そうと思えばでるのは違う。とにかく1000kmまではさっさとこなしたいところだ。
でも、あまり実感湧かないなあ。頭金を支払う時にはちょっと現実味があったけれど、なんだかこのクルマも来週返却するような気分。(笑)

[`evernote` not found]