Kahan Plus

エアコン修理断念の巻

故障したコンプレッサーは、クラブのメンバーが予備をもっていると言う事だったのだが、残念ながら結果的にこれを使っての修理は断念することにした。

理由としては、
1、所有者と日程が合わない事。また合わせてる間に涼しい秋がやって来てしまう事。
2、ほぼ同時期にクラブメンバー2名がエアコン故障に見舞われていたことから、廃車が決まっている自分よりもまだまだ長く使う人に供給した方がいいだろうと思った事。
3、格段に安いとは言っても、部品の持ち主は名古屋だし、交通費を合わせるとそれなりの金額がかかる事も確かで、もはや投資は無駄だと判断した事。
以上である。
よって、500は当面放置。涼しくなってから余韻を楽しむように乗ると言う事になった。もうタイヤも随分劣化しているし、実際さほど走れないだろう。あとはせいぜい出せるのはオイル交換代か、バッテリー代くらいだろう。

[`evernote` not found]

Categories: Car

我輩は下戸である » « 郵政民営化

2 Comments

  1. ゆきぞうさんがアンプ(中古)お持ちのようです。
    動作状況は保証しかねるとのことですが…

  2. 堕民さん>>
    情報ありがとうございます。うちの場合はコンプレッサーなんですよー。それに直したいのはヤマヤマなんですが、長く乗るメンバー用にしたほうがよかとですよ。

コメントを残す

Your email address will not be published.

*

Copyright © 2017 Kahan Plus

Theme by Anders NorenUp ↑