Kahan Plus

フィエスタST チョロQ

広島から帰ってきた14日と15日は幕張で東京オートサロンが開催されていた。

でもさすがに疲れてはいたので、あの音がでかくて人が多くて疲れまくる催しにはとても行けなかったが、そのオートサロン帰りのむしゅゼロヨン兄さんと、検見川のファミレスで合流することにした。フィエスタもまったく休みなしであるが、これには実はお目当てのものがあったのだ。それが画像にもある世界で唯一のフィエスタSTチョロQである。もちろんこんなマイナー車が販売されているわけもなく、むしゅが小生のためにわざわざ作ってくれたのだ。ミニジオラマにもなっていて楽しい。実際はこれには元ネタがあって、ホンダシビックのタイプRを改造して出来たものらしいけれど、ちゃんとフィエスタの、しかもSTになっている。ノーマルフィエスタのミニカーはあったが、STのブルーはないので、これは嬉しい。疲れたとかナントカ言っている場合ではなく、出向いて行ったのもお分かりいただけると思う。
むしゅ氏は以前からこういった業界にいて、ミニチュア制作も手慣れてはいるのだが、かといって簡単にできるものでもなく、わざわざ時間を割いて工夫してくれるのがありがたい。こんな時代に、手作りのものと言うのは大事にしたいもの。しかし、こういった時に気の利いたお返しができないのは何とも情けない小生であった。

[`evernote` not found]

Categories: Car

エンジンオイル交換(10,235km) » « そして1万キロオーバー

10 Comments

  1. いやぁ、ブログってくれてありがと(笑)実は完成した状態のを撮るの忘れてたんですよねぇ。なので、これを以て「改造後」を載せることが出来ましたわ。
    気に入って貰えたなら嬉しいです♪

  2. 嵐のような

    今日は生憎の雨模様でしたが、某メーカーのディーラーにてニューイヤー・フェアが開催されるということで、ちょっと覗きに行ってみることにした。

    自宅を出たのは午後3時をまわった頃で、それまで降っていた雨が一層激しくなってきたので一瞬躊躇したのですが、日用

  3. をを、これだったのか!

  4. すっごいリアル!
    かなり手をかけてらっしゃるのが伝わります!
    最初見たとき、実車かと思いましたもの。
    Kaも見てみたいですネ。

  5. これは…すごい!
    ジオラマもすごいですし、チョロQも緻密な作業ですね~。
    実はこれ、画像加工で消してるけどナンバーも入ってません?

  6. でぃりぃどの>>
    これなのらー。
    smartkaどの>>
    元のクルマはなんにしましょうかねえ。やっぱりフィットですかねえ。
    惰民さん>>
    ロ~ドスタ~はチョロQありますもんねえ。これは画像加工はしてないですよ~。

  7. KAはむずかしいのら~。
    如いて言えばスバルのR1だかR2だか2ドアのやつだねぇ。
    元車持ってないから作れないよ~(笑)

  8. Kaはキュ~トなお尻が作れないといけないからねぇ。でもKaミニカーは結構種類ありましたから、オーナーは割と集めがいがあったんじゃないかなー。

  9. カワイイ!
    後ろのcafeの模型もセットなのかしら??
    いいなぁ、こういうの。
    作った人もすごいですね・・器用。
    私は車とかあまり、興味ないほうだけど、
    ミニチュアは好きなので、反応しちゃいました。

  10. YUKOさん>>
    ミニチュアって楽しいですよねー。女性のミニチュアと言うと…シルバニアファミリーでしょうか?でも小生はけっこうバカでかいのも好きだったり(笑

コメントを残す

Your email address will not be published.

*

Copyright © 2017 Kahan Plus

Theme by Anders NorenUp ↑