Kahan Plus

エンジンオイル交換(10,235km)

今日はフィエスタのメンテナンスデー。

測距儀付きフィエスタ
広島から帰ったときの疲れを取る…と言うか、凍結防止剤の中を走り回ったり、大雨を駆け抜けたりして水の流れの汚れがついたりしていたので、まずはいつものパーフェクトワンで洗車。ちと汚れてきたフロアマットやエンジンルームも洗ってもらう。ボディ下部は入念に水を噴射してもらって、撥水の落ちてきた窓も手を入れてもらう。
その後は1万キロを超えた事もあって、SABの長沼に出向いてオイル交換。エンジンオイルは前回に引き続きQUALITASの銀。6000キロあまりを走行したあとの交換と言う事で、劣化具合を確認する。それと今回はもう一カ所ミッションオイルも交換した。こちらは和光ケミカルのものを入れてもらった。
作業が終わって乗ってみるとやはりエンジンオイルはそれなりに劣化していたようで、回し具合から音に至るまで全然違う。リフレッシュ感満点だ。
さてこれでできれば今後3月までフィエスタはちょっとお休み。できるだけ500と過ごそうかなと考えている。ただエンジン始動時にものすごい金属音が近所に響き渡るのでそれがちょっと難点。そのためかチョイ乗りはもったいなくて、せっかく暖まったんだからとコンビニに行くだけの用事だったのに1~2時間ほど戻ってこない事もザラ。まあ、泣いても笑ってもあと2ヶ月ちょっとなんですから。

[`evernote` not found]

Categories: Car

雪ぢゃぁぁ » « フィエスタST チョロQ

3 Comments

  1. うちの車も来週に最後の車検がやってきます。
    何事もなく終わりたいものです。

  2. おたがいに”500リミット”があるからねぇ。
    あ、そうだ。明日(土曜)に必要なもの用意して
    千葉北行って来るよ。

  3. mika>>
    なんだかんだ言ってあと10年くらい乗ってたりしてねー。
    むしゅ>>
    明日は雪じゃん?気をつけていかんと廃車がはやまりますよ~。ぐはは。

コメントを残す

Your email address will not be published.

*

Copyright © 2017 Kahan Plus

Theme by Anders NorenUp ↑