Kahan Plus

いやーん、塗装が~!

今朝フィエスタをジャブジャブしていたら、ナント塗装のはがれを見つけてしまった。

それこそ松田優作の名台詞状態である。
しかし場所がまたヘッドライトユニットとフェンダーパネルの溝のところとは何とも不可解な場所。少し左上のボンネット側のほうは、或は飛び石かなーとも思えるのだが、フェンダー側の方はここだけこすろうにもこすれないし、飛び石ってのもなかなか考えにくい。
こういうのを見つけてしまうと、もういても立ってもいられないので早速フォードに直行。向かう途中に「確か塗装の保証もあったよなー、でも飛び石って言われたら保証じゃないだろうしなー、無理に言うとクレーマーだしなあー、やだなー」といろいろ思いを巡らす。
着くと早速店長が飛んでくる。訳を話すと次はメカが飛んでくる。メカは例によってかみさんの同級生の方だが、相変わらず超丁寧な対応。クルマを預けて、店長と06年モデルなどの雑談をしながら10分ほど待って再度メカの話を聞いた。
結果としては保証で対応するとの事。代車に空きが出る20日に予約し、1週間程度かかる見込み、原因としては塗装時に若干のバリ(尖った部分)ができていて、洗車などの拍子にバリっと(爆)剥がれてしまったのではないかとのことだった。何度も「申し訳ありません」と言われて恐縮してしまった。
もう1万キロを超えてしまってるので、全然新車じゃないんだけれど、やっぱり乗ってるとこういう事には遭遇するんだなあ。そのうちこすったり、ドアパンチとか、いろいろあって嘆き悲しむ事もあるんだろうなあと思ってしまった。


Categories: Car

クロームマクラーレン登場 » « フォード、国内100店体制へ

9 Comments

  1. 矢張り、車を所有すると、納車後のディーラーの対応っていうのがひとつのキーワードだから、こうして臨機に対応してくれるっていうのは、一台の車を長く所有したい派だと安心しますよね。
    自分も500の乗り換えを急速に早めたのは、部分的にそれが原因だったし。
    だけど珍しい場所が剥がれましたねぇ。

  2. むしゅ>>
    あ、またコメントしてる間に(爆)
    どーも小生は剥がれがマイブームでねえ(笑)エロい走りをしてるとこうなるんですわ、きっと。思い起こせば500を購入して間もなくボンネットにコイン傷付けられましたからねえ。あれに比べればなんぼかマシですよ。傷つけたやつ見つけたらみ○編みにしてくれる。

  3. KAでもガソリン吸入口(蓋を開けて、樹脂パーツとの境)付近にバリがあり、ペリペリ取れました。塗装バリ怖いです!

  4. うわぁ、対処してくれるのは良かったですが、嫌な感じの剥がれ方ですよね・・。
    バリが原因であればイイのですが、変な干渉で出来るものじゃないことお祈りします。

  5. しゅっぱーずさん>>
    いやぁ、そうでしたか。「この瞬間がフォードだね!」ってことにならなきゃいいんですが。
    YUPAさん>>
    うちホタテ来ない~(爆)まあ、仕方ないですよね。これが500なら「塗り直した部分がハイレフじゃな~い」などと悩んだところですが、かえって気楽でいいやと思うようにしています。

  6. >傷つけたやつ見つけたらみ○編みにしてくれる。
    …どこを?(爆)

  7. 堕民さん>>
    わはははは。えーと、えーと…

  8. 愛車(フィエGHIA)にドアをぶつけられてできたような小傷が・・・!
    塗装は無事っぽいけど小さなエクボができちゃいました

  9. れいんさん>>
    こんにちは。ガックリですねー。自分も駐車場ではなるべく被害の起きにくいところに…と心がけてますがなかなか難しいものです。

コメントを残す

Your email address will not be published.

*

Copyright © 2017 Kahan Plus

Theme by Anders NorenUp ↑