Kahan Plus

Plexusで車内掃除

今日はまた暖かかったですね。そんなわけでフィエスタ室内の掃除をしました。

ヤフオクで随分前に入手しておきながらほとんど使っていなかったPlexus。F1開幕でスーパーアグリ参戦記念!というわけではないが、これまではレコードプレーヤーのカバーだったり、携帯電話、ミニカーに使ってみたところ、なかなか良さそうだったので、フィエスタにも使ってみることにしたのだ。でも外装は既にコーティングがしてあるし、相性もあるので今日はとりあえず内装だけ。やはり輸入車なのでプラスチック部品の品質はちょっと心配。国産車でもユーノス500のようにダッシュボードが大きく歪んでしまったりするのだから、初期のメンテナンスは結構重要な気がする。Plexusで気をつけなければいけないのは、ホントにツルツルになるので、ツルツルになっては困るところには使わない。あとは結構匂いがするのでやりすぎないところだろうか。ひととおりのプラスチック部品には塗ってみたが、もともと外装コーティングをした際に、内装も手を入れてもらっていたようなので、驚くほど奇麗になったわけではないが、これから紫外線の強くなる季節を迎えるにあたって、気分的に安心だ。
ついでにヘッドライトカバーとリアコンビライトカバーにもコーティング、めちゃくちゃツルツルになったと同時に、少しは劣化で曇ったり黄色く変色したりするのが防げるだろうか。
掃除のあとは近くの歯医者。昨晩急に歯ぐきの奥が激痛に襲われたのだ。頭痛薬を飲んで一晩寝たら今日は何ともないのだが、あれだけ痛かった事もあるので念のために行く事に。何度行っても歯医者はいやなものだ。

[`evernote` not found]

Categories: Car

2006年F-1開幕 » « 平日の真っ昼間からデート

3 Comments

  1. 私の場合アーマーオールを利用しますね~ただタンポ加工?の部分を避けての掃除です。
    内装・ヘッドランプ・ウェザートリップなどを掃除するとやはりクルマがシマって見えますね♪歯医者行くとやはりあの独特匂いとギュインーという研磨音がどうも苦手です…

  2. しょっぱーずさん>>
    こんにちは。クルマが締まって見えるポイントは確かにありますね。ホイールもそうなんですが、覚悟はしてたんですけどダストがやはり多めで難儀してます。この瞬間が欧州車なんですけどね。

  3. KAも前がディスクなので、しばらく洗車しないと真っ黒になってしまいます(笑)国産でもレクサスも真っ黒になるみたいで…味付けも近づけたみたいですね♪(この味付け良いのか悪いのかわかりませんが…)

コメントを残す

Your email address will not be published.

*

Copyright © 2017 Kahan Plus

Theme by Anders NorenUp ↑