Kahan Plus

嗚呼、同士討ち

先日のスペイングランプリで、ペースの上がらないトゥルーリをパスしようとしたラルフ・シューマッハがなんと接触……ではなくて、

我が家の同士討ちをしてしまった。つまり、Kaとフィエスタ。嫁にはもう平謝り。
通常、出勤やジム通いのために、前後に停めるスペースの前側はKaになっている。フィエスタは後ろ。たまたま小生の方があとに帰宅した場合などは、Kaの前には置かずに、隣の空き地に停めてしまう。しかしその日は雨で、嫁と一緒に出掛けていた小生は、一旦屋根のある我が家の駐車場で嫁を降ろし、その後空き地に停めようと思っていた。駐車場の前で方向合わせをしている時までは確かにKaの前に停める意識はあったのだが、いざバックを始めたとき、その意識は消え、いつものように奥までクルマを入れる感覚になってしまっていたのだ。なので、バックギアに入れた時以降はほとんど後方は意識せず、横との間隔と向きだけを考えてバックしてしまったのだ。
残念な事に、Kaの前に停めなくてはいけない事を思い出したのは、後方から「カシャッ」という音がした時になってしまった。幸い普段からバックはユルユルするほうなのと、惰行時だったので大した事にはならなかったが、お互いのバンパーにナンバー取り付けネジの跡が少し付いてしまった。
実にウッカリと言うか、魔が差したと言うか、ガックリなミスである。「いつもの」動作を「無意識」にしてしまうことはやはり危険。家族を傷つけなかっただけでも良かったのかも知れないが、今後はもっと気をつけなくちゃと思ったわけでした。
Kaもフィエスタもごめんよ~。

[`evernote` not found]

Categories: Car

めぐ抜糸 » « MacBook

6 Comments

  1. あちゃ~、これは痛いですね。
    「バックはユルユルするほうなの」
    ほぉ、そうですか・・・(謎笑)

  2. でぃりぃ@会社

    2006年5月22日 — 12:33 PM

    あらら、私も昨日、やっちゃいました。
    自宅駐車場を出るとき、2年前ぐらいに擦ったのと同じところを同じ様な状況で・・・
    2度ある事は3度ある、か?(爆)

  3. 和尚様>>
    傷が浅かったので翌日には元気になりましたが、当日は凹凹凹。
    でぃりぃどの>>
    おお、いよいよ全塗装ですな?

  4. これはご愁傷様です…(泣)
    ヨメさんはカンカンなんですかぃ?

  5. アララ、ご愁傷さまです。
    お互い歳とともにバックは弱くなってきますなぁ(笑)

  6. Yukizoさん>>
    いや、怒ってはいないんですけど、情けないですよね。
    YUPAさん>>
    スカッと抜けてしまっていたところが問題でして…、最悪大きな事故にもなりかねないですからねぇ。

コメントを残す

Your email address will not be published.

*

Copyright © 2017 Kahan Plus

Theme by Anders NorenUp ↑