Kahan Plus

錆修理完了

昨日ディーラーから電話をもらい、1週間振りにフィエスタを引き取って来た。


結果としては画像のように各部がきれいに直っている。錆を落としてシール剤で埋めた上に塗装したということだ。ついでに来月長距離走行をする事から、タイヤ空気圧(窒素圧?)の調整もしてもらった。
代車のGLXがなかなか楽しかったのは昨日書いた通りなのだが、なにしろ一昨日コンビニで買ったカートップ誌でのホットハッチ特集で、高い評価がされていたのを読んで、もう乗りたくて仕方なく、すぐに迎えに行った。
カートップ誌は前回もホットハッチをやっていたのにまた?と思ったが、今回は個人的にも信頼できる評論家のひとりと思うS氏の解説だったのと、MSアクセラ、フォーカスSTも出ていたので買ってしまった。そのなかでフィエスタSTは、

ホットハッチとしては世界一かもしれない。今まで世界一はルノールーテシアであったが、マーチベースで開発されてから元気を失ってしまった。その代わりに気持ちよさでは今回テストしたフィエスタSTがナンバーワンであろう。

と評され、また「感動的なハンドリング」とも。点数も唯一満点を獲得しており、記事に目を通しながらウンウンと自己満足に浸りつつも、すぐに乗れない事にヤキモキしていたのだ。
このカートップとベストモータリングはフィエスタST乗り必見の自己満足グッズとしておすすめ(笑)。

さて、ディーラーではちょうどSTフェアをやっており、モンデオSTにちょっとだけ試乗させてもらった。交通量の多い通りがルートなため終始大人しい運転にはなったけれど、このモンデオST、なかなかイカしています。本革シートの香りに滑らかなV6エンジン、でもMTというのがなかなかない世界なのだが、これならワインディングでもハイウェイでも、あらゆるシチュエーションでかなりの満足感が得られそうだ。買えないけど。
同時にマイナー後のフィエスタにも乗させてもらった。やはりインパネの質感は2ランクぐらい向上しているものの、ベージュのダッシュボードはウィンドウに映り込んでしまう。内装カラーはボディカーラーとセットなので、これはちょっと考えものかも知れない。また、マイナー前のフィエスタに戻ってそのシンプルなインパネにちょっと落ち着いたのも事実で、いやはやインテリアデザインもまた奥が深い。
STフェアはそれなりに問合せや、来場者もあったようで、フォードが展開したSTブランドはいまのところうまく作用しているようだ。納車待ちのフォーカスSTも見受けられた。今後少しずつ認められてお客さんが増え、カラーやグレードなどでもっと買いやすいラインナップを展開できるようになればと思った。

[`evernote` not found]

Categories: Car

早すぎないかい?500系引退 » « Ford FIESTA GLX

8 Comments

  1. 随分綺麗に治りましたね♪
    私のは・・・自分でタッチアップペイントをてんこ盛りしてペキペキになっちゃいました(^^ゞ
    このモンデオST220はきっとFCEのときサーキット試乗に駆り出されてたものですね。
    実はこのモデルにするか次期STにするか思案中なんですがFJLが次期モンデオを輸入するかどうかの回答待ち中なんですよ。。。

  2. ヨコモンさん>>
    ヤル気のないフォードディーラーの話しもたまに耳にしますが、私のところは本当によくやってくれます。
    モンデオSTですが、とりあえず現行モデル、どうですか?
    次のモデルは1度マイナーチェンジを受けた時点で考えると言う事で…。なんだかサイズがどこまでいってしまうのかが気になってしまいますね。フォードの台所事情も正直気になりますが…。

  3. こちらのブログを読ませていただいて,ついさっき本屋さんでCARトップを買っちゃいました(笑)。しかしCARトップの表紙ってもっと上品にならないものですかねぇ…(苦笑)。
    ルボランも立ち読み(失礼)してきました。ポロの記事を読んでみましたが,興味を持っていたクロスポロはいまいちっぽいです。むしろポロ・スポーツラインが想像以上にいい感じでした。ポロのエンジンが今までは1.4までだったのに対してフィエと同じ1.6が出てきたことで,フィエもATの多段化や静寂性の確保を進めないとフィエの商品力がますますなくなっていってしまいそうです。がんばれ欧州フォード。

  4. お疲れ様です!フィエスタの修理箇所の仕上げはGOODなものですね♪この週末、私もフォードディーラーで点検に出しまして、再びフォーカスSTを試乗いたしました。できれば未体験のフィエスタの方を乗りたかったのですが…STシリーズの素晴らしさは町乗りでもほとんどスポーツモデル特有?の乗り心地の悪さを感じることが無く運転ができるので誰にでも勧められるモデルだと改めて実感いたしました。

  5. 現行型は親父が乗ってるんで車の型的には代わり映えしないんですよ・・・。
    確かにST220はいい車だと思う。けどMK3の形があまり好きではない(私的に)のが引っ掛かるし。(今のMK2を性能、信頼性は兎も角、気に入っているのが最大の原因かも)
    しかし次期モデルを輸入しない(かもしれない)となると話は別、最後に買っておかなければ・・・と。
    本国にあるST-CDTIが限定輸入されたら即決なんすけど。。。ありえないか(-_-;)

  6. れいんさん>>
    やっぱりS氏のような専門家に評価されると、自らの腕が無い事はすっかり棚に上げてニヤニヤしてしまいます。
    クロスポロはどうなんでしょう?乗ってないので何とも言えませんが、印象としてはモデル末期の特別仕様車に毛が生えた感じでしょうか?でもよくも悪くも巧いクルマ造りをして、実績も伴っているので、フォードも見習うべきところは見習わないといけないですよね。
    しょっぱーず>>
    クレームを入れると言うのはつらいものです。マツダ時代には修理が修理を呼んで連鎖がひどかったので、プチ修理恐怖症なんです。
    ヨコモンさん>>
    なるほどなるほど。でも次期モデルの輸入があって当たり前と言う状況でない事に少し驚きました。確かに国産でもトヨタ以外は高級セダン売れないですしね。

  7. > このカートップとベストモータリングはフィエスタST乗り必見の自己満足グッズ
    まさにマストです。
    我らが愛車は宇宙一ですから~(爆)
    カズオさん,相変わらず嬉しいこと書いてくれちゃってます。フォーカス旧STに関しても他誌で『買いたい』とまで言ってくださいました。
    NAVIのDSTでもフィエスタSTにポルシェ並の高評価をくださいました。
    マイナーな存在ゆえ「わかる人だけわかってくれりゃイイ」という意見もあるかとは思いますが,潜在的購入希望者の掘り起しには一役買ってくれている,と信じたいです。
    存在すら知られないまま,っつーのは悲しすぎますから。良いのはわかってるけど買いたくない,と言われるほうがまだマシ。
    NewフォーカスSTの評価にもうなずける部分多かったですね。

  8. Team ST_Naoさん>>
    あの、「フットレストがない!」ってやつですね?(笑)彼の評価はとても信頼が置けると思っています。人間ですから好みや傾向はあるんでしょうけれども、評価軸が定まっていて、良いものはちゃんと良いと根拠を持って言えるところが説得力につながっていますね。
    でも、逆に考えると評価する方たちも、やっぱりクルマが好きなんだし、良くもないクルマを「いいですねー」と言うより、こういうクルマを評価する方が楽しいんじゃないでしょうか。

コメントを残す

Your email address will not be published.

*

Copyright © 2017 Kahan Plus

Theme by Anders NorenUp ↑