Kahan Plus

美ヶ原Drivin’

なにしろ霧ヶ峰から美ヶ原一帯はドライブのメッカ。

今回はたまたまフランス車の祭典、フレンチブルー・ミーティングと重なってしまったために、フランス車がより多く見受けられたが、大なり小なりの仲間たちが集ってそれぞれに楽しんでいるのが見られ、なんとなくこちらも心が和む。
当日は本当に天気にも恵まれた。オマケに紅葉も見頃とあって、標高が増すごとに色づく山々につい歓声を上げつつ、ほんとうに気持ちのよいドライブを堪能できた。この眺めと空気のきれいさにはいつも心洗われる思いがする。
信州に限らず旅行時の天気の善し悪しはいつも重要なのだが、とくにここに来るときは夜に満天の星空を眺める事も目的であるために快晴が必要だ。今回は多少の雲はあったものの、期待値に近い状態で、ビニールシートに寝転んでいくつもの流れ星を発見できたのは実に良かった。気温は10度を下回るものだったので、次回は掛布団も必要だろうか?
それにしてもビーナスラインの適度なワインディングは実に爽快。でも、ここで我が青海波号を走らせたのは初めてなのだけれど、残念ながらいまひとつ巧く走らせる事ができず、実はもっともっともっと走りたかった。それこそ一緒に来た仲間たちは皆とても巧く操っている。せっかくのフィエスタSTの性能が勿体ないので、次回来るまでにはもっと美しくその能力を引き出せるようになりたいなーと思った。
月曜に降る予定だった雨が早まったのか、夕方からポツポツ降り始め、夜にはものすごい土砂降りとなった。日程に影響がなかったのは幸いだが、どうもこのところ土砂降りを走る事が多い。そのおかげでかえって慣れてしまったような感じさえある。
信州の美しい風景にはいつも癒される。それこそ年に2~3回は行きたいくらいだ。今回は行けなかったけれどあの御鷹巣山からも近い「南相木ダム」や、軽井沢の「石の教会」にも行ってみたいので、また計画を立ててみようかな。ブルーオーバル仲間の参加もお待ちしてますよ。


Categories: Car

シューマッハー劇場の終焉 » « 高過庵・神長官守矢史料館

4 Comments

  1. 残念ながらお見かけすることはできませんでしたが、
    やっぱりワインディングはキモチイイですねー。
    皆で走るとより一層^^

  2. お疲れ様です!この時期の長野は少々冷え込むようですが、走るのには最適な季節なのですね♪今回は都合が悪く行けませんでしたが、次の機会はぜひ宜しくお願いいたします。

  3. 紅葉、今年はちょっと遅めでしょうかね。
    新そばは食べてこなかったの?

  4. smartkaさん>>
    どもども、206あまりに多過ぎてどれが誰やら…(爆)
    良いところですよね、あれで隠れた旨い店でも見つければ…
    しょっぱーずさん>>
    そうですね、冷え込みがないとなかなか紅葉にもならないですし、星空を見るのに空も奇麗にならないですから、やっぱり今くらいがちょうど良いのかもしれません。
    すずるちん>>
    それがねー、どうしても1泊2食なので、それ以外の飯は道中になっちゃうんだよね。でもお土産には買ってきたよ。

コメントを残す

Your email address will not be published.

*

Copyright © 2017 Kahan Plus

Theme by Anders NorenUp ↑