Kahan Plus

筑波オブ・ザ・イヤー 2006-2007

の大賞なんだそうですよ。フィエスタSTが。

現在発売中のカートップ誌に掲載されている。
選考が例によって清水和夫氏と河口まなぶ氏なので、まあ「毎度~」ってな感じだけども、同門のMSアクセラやフォーカスSTを押しのけての受賞は「ほんまかいな~」と言う感じ。こういうテストに車両価格はあまり関係ないので、Bセグメントの実用ハッチなどはなかなか受賞しづらいだろうし。でもまあ、なんでも1番と言うのは良いことだ。今後はもっといいクルマも出てくるだろうけれど、フィエスタSTオーナーは往年の評価として300円出してカートップを買っておく事(笑)。
このお二人の評価や、ベスモでの土屋圭一氏、AUTOCAR誌での地道な評価の甲斐があったか、そうでもないか、ネット上でもフィエスタSTのオーナーさんが見受けられ、同じオーナーとしてはとても嬉しいこと。そんな折、みんカラでコメント頂いたりしてお世話になっているtake☆さんがなんとフィエスタSTのパンサーブラックを契約されたとの事(拍手!)。take☆さんは以前からフォーカスにお乗りで、ヨーロッパ・フォード車の良さは(悪さも)十分お分かりで、一般の方よりもフィエスタが選択肢に入りやすかったと思われるが、それでも購入に至るほど評価されていると言う事には違いないのでやっぱり嬉しい。当然後期型なので、各部ブラッシュアップも図られているはずで羨ましくもある。
今後フィエスタにも、たまに見かける程度には増えてもらって、その魅力を話し合う事ができたら楽しそうですね。でもフィットやヴィッツくらいに増えてしまうとちょっとアレかも・・。

[`evernote` not found]

Categories: Car

新春試聴会 » « ブルーノ・ワルター 没後45年特別企画

5 Comments

  1. > フィットやヴィッツくらいに増えてしまうと
    ないない~ッ(爆)!!

  2. Team ST_Naoさん>>
    あけおめですー。昔のフェスティバはそう思えば良く売れましたねー。あのくらいは目指せるんでしょうか。

  3. オートラマ時代に比べてしまうと販売拠点が少ないですからね~
    オートサロン会場で清水和夫御大を表敬訪問しつつ握手してもらってきました。河口まなぶ氏も同じテントの中にいましたよ。
    ↓コレの宣伝も兼ねての来場&出演だったようです。
    http://www.startyourengines.jp/

  4. 今年からフィエスタSTのオーナーになったjunと申します。これからST仲間として宜しくお願いします。
    ちなみに自分もカートップ買いました。

  5. Team ST_Naoさん>>
    おお、そんな催しがあったとは…。お二人には結構いい思いをさせて頂きました。
    junさん>>
    初めまして。コメントありがとうございます。楽しいですよねフィエスタST。自分はもし今クルマが廃車になっても今ならまたフィエスタSTを買うと思いますよ。今後とも宜しくお願いします。

コメントを残す

Your email address will not be published.

*

Copyright © 2017 Kahan Plus

Theme by Anders NorenUp ↑