Kahan Plus

新名神高速道路

今日からちょうど2ヶ月後の2月23日、新名神高速道路が開通します。

今回開通するのは、東名阪自動車道の亀山JCTから草津田上ICまでの49.7km。千葉から関西。広島方面へ行くことの多い自分にとっては相当関係のある開通です。NEXCOのサイトによれば、豊田JCTから草津JCTまで、現行の名神高速を使うよりも34km、時間にして約20分も短縮されるとか。これはもう完全にメインストリートが変わってしまいますね。豊田以西の名神は、山陽道ができたあとの中国道のようになってしまうかもしれません。
以前から豊田~草津間は大きく迂回してることと、結構混雑すること、米原より先はどうも退屈してしまうことから、何度も伊勢湾岸道を経由して国道1号線で栗東に出ようとか、名阪国道を通ってみようとか思うことも多かったけれど、途中下車はETC割引の点で不利になってしまうので、結局は名神を走り続けるよりなかったんです。
このルート変更によって東名阪自動車道がどう渋滞するかはちょっと分からないですが、伊勢湾岸道は3車線あってユックリ派の自分には走りやすいですし、雪の心配も多少は減るでしょうから、開通が今から楽しみです。


Categories: Car

袖ヶ浦フォレストレースウェイ » « 0系引退

5 Comments

  1. 二ヶ月早ければ・・・・。

  2. 全ての道はトヨタにつながる。
    ここまであからさまだと逆に気持ちがいいくらい。
    金の力ってすごいですねー。
    モータースポーツの魂はお金では決して買えないと思うんですけどね!!

  3. >>yokomonさん
    あー、惜しかったですねえ。でも、来年来られる時には通れますよ(笑)
    >>ちょめもどの
    日本GP以来、トヨタと聞くと「くわーっ」なKahanですが、これは実際バイパスとして機能してるし、便利になるのでヨシとしております。どれくらい空くかちょっと楽しみ。

  4. 名古屋行きの最速記録が作れそう…

  5. >>れいんさん
    3車線+アップダウンが少ない…で燃費記録も作れるといいんですが。さしあたって今までの記録の「無給油で龍野」より30kmは先に行けますね。目指せ横浜~岡山無給油。

コメントを残す

Your email address will not be published.

*

Copyright © 2017 Kahan Plus

Theme by Anders NorenUp ↑