Kahan Plus

ニュータイヤを発注

先日、ついにフィエスタ用のニュータイヤを発注しました。



36000kmで交換した前回よりも3000kmほど早めで、その分溝もあるんですが、残り4mmは切ってきましたし、2年振りのブレーキオイル交換(フィエスタSTはクラッチオイルとリザーバタンクが共通です)を合わせてやることでちょっと工賃を浮かしてやろうというわけです。

あれこれ悩んだ結果、決めたのはトーヨーのDRBです。そりゃもちろんポテンザやスポコンなど履いてみたくはあるんですが、なかなか状況が許さず、それでも純正装着よりは落とさないというポリシーもあるにはあったんですが、クロマグロ代を捻出させたいという意向でこういう結果になりました。

DRBは、トーヨーで「ストリート系スポーティータイヤ」と呼ばれ、一昔前のグリッドIIみたいな立ち位置でしょうか?なんと某オークションで1本7000円で提供されていました。DRBというのがどんな意味かはわかりませんがD、R、Bそれぞれのうしろにタイヤマークの”o”をつけるとDoRoBo。なるほどもってけドロボーな価格のタイヤと言うわけです。(うそ)

当初買いたかったGoodYearのEAGLE F1(GD-3S)が15800円、今と同じP-ZERO NEROでも11000円くらいですから4本でかなりの節約にはなりました。ただ、今回は金銭面だけではなく、他にも思うところがあったんです。フィエスタST前期型のタイヤサイズは割とレアなため、実店舗のタイヤショップで取り寄せて買っても、1年以上前のものになることが多く、あまり気分は良くないですね。その点DRBは国産のうえ昨年デビューしたばかりでその心配も少ないですし、価格は安くても新設計ゆえのメリットが期待できます。また、これを履くことでこれまでと比較し、NEROの良さが再確認できれば、それはそれで収穫ですし、DRBが自分の用途にマッチしていたらそれもまたよしです。

あれこれ調べてみたところでは、NEROよりはサイドが柔らかくて敏捷性が劣り、ウェットグリップで若干譲るものの、ドライグリップと静粛性で上回りそうです。静粛性はまああまり求めていないんですが、NEROで弱かった直進安定性が改善されれば、長距離などは楽になりそうで期待しています。

まあ7000円というのはかなりのインパクトで、これなら結果がもうひとつでも諦めがつきますし、修理できないパンクなどがあっても気軽に取り寄せられると言うものです。
果たして、どんな感じになるんでしょうか。楽しみです。


Categories: Car

整体将軍 » « そごう美術館 川上澄生展

10 Comments

  1. いくら消耗品で重要とはいえど、パンクなど嬉しくない故障?の時に安いタイヤでよかった~って思うことって絶対あると思います。
    やはり何かあったときのあきらめが早くなりそうですよね(爆)
    ってこんな消極的な考えはいけないかなぁ~

  2. これは現実的な値段だ。
    と、1セット目をしつこく履き続けている私んちは買い替えタイミングを計りかねたままどこまで粘るんでしょう?

  3. おぉ!私SP9000を探していて、これ先日発見しました!(^^)!
    NEROとの比較、興味津々です。
    詳細インプレお願いしま~すヽ(^o^)丿

  4. NEROもGD-3Sも候補から外してしまった同行です。
    どろぼーは直進安定と排水性(ハイドロ対策)の両立を狙っていそうなトレッドパターンですね。
    インプレ楽しみにしています。

  5. あまり食いつかなそうなパターンですね~
    一万キロくらいでやっつけて下さい(爆)
    私はもう050Aから離れられそうにありません(惚)

  6. >>45はん
    気楽に乗れるってのは思いのほか良いものなんですよね。買える時はいいんですが、買えない時に無理してってのはとかく後でなにかありそうですし。
    >>Team ST_Naoさん
    4年ですしねー、そろそろですね。これが思いのほかいいタイヤならいいんですが。
    >>yokomonさん
    新品時は「おっ」って思うんですが、減ってきた時がどうなるかですよねー。ヨコモンさんのT1Rもあったことですし…。
    >>同行二人どの
    なんか、接地面が少なく感じますよね?これ。軽量らしいんでそのあたりの良さが出てくれると良いんですが。
    >>ケイどの
    ああ、050は羨ましいです!でも噂ではDRBも01R並のタイムは出るらしいですよ。まあ、元々サイズがないですし、ガソリン400リッター分安かったと思ってB級グルメ的楽しみ方が出来ればなーと思ってます。

  7. 国産なのに安いですねぇ
    次のタイヤ候補にいいかなと思ったら後期用サイズが無いんですねこれ
    2本目はそのままNEROですが
    次のタイヤ何にしようかしら・・・

  8. 旧箱根ターンパイクを走ってごらんなさい。
    きっと、イニDみたいな走りができるでしょう。
    ダメならメーカーに文句を(以下略)

  9. サーキットでのグリップを求めなければ、このクラスでたぶん十分ですよね。
    ヨコハマならS.driveクラスなのかな?
    インプレを楽しみにしています(^^)

  10. >>なみさん
    後期型のサイズならきっとGoodYearのREVSPEC RS-02かダンロップのSPORT MAXXを検討してたと思います。
    あー、でも、DRBも好評で夏過ぎにサイズ拡大があるらしいので、こういうタイヤのなみさん評を聞いてみたいですねー。
    >>ゆきぞどの
    イニDってなんすか?ターンパイクはトーヨーユーザーはタダなんですよ。(うそ)
    旗揚げに破れた頼朝が逃げ落ちたコースなんですよね(これホント)
    >>takeどの
    自分のような使い方の者には意外と良いかも知れないですよね。モノは試しということで。たぶんS.driveクラスなんだと思います。

コメントを残す

Your email address will not be published.

*

Copyright © 2017 Kahan Plus

Theme by Anders NorenUp ↑