Kahan Plus

車検前整備

京都に行っている間に出していた、車検前整備からきのう帰ってきました。

代金は車検代を含めて支払ったんですが、下回り洗浄や防錆塗装はカット、ウィンカーバルブの交換だけで済ませて10諭吉弱でした。23日に改めて車検場に持ち込んでもらう予定です。
ただし、イグニッションコイルに関しては結構劣化してしまっているようで、早めの交換をすすめられました。見積にはプラグコードやスパークプラグまで入っていたんですが、プラグの焼け具合が悪かったんでしょうか。イグニッションコイルに問題があったのならとりあえずそれだけ交換して様子を見るという手もあると思うんですがどうでしょう。
プラグに関しては交換後1年程度しか使っていないんですが、一応通販をチェックしたところ、楽天のゼンリン ドライバーステーションでBOSCHのFUSIONが1038円/本だったので取り寄せておきました。プラグコードに関してはSTはモノが良いと聞いたのですがどうなんでしょ。
あとは、エアフィルタもかなり汚れてきているそうで、プラグと同じ場所だし、確かに36000kmほど使っているので一緒に交換しちゃうのがよさそうです。例によって約8000円もするので、naokichiさんの社外品リストなども参考にしているところです。本当はこれまたBOSCHのエアフィルタに適合品があると良いんですが、適合表を見たところなんとフォード車はほとんど車種に設定されているにもかかわらず、フィエスタSTと(GHIAはある)プローブだけが対象外。でもこれなら何かしらのものが使えそうな気もするんですけどねぇ。
また4諭吉ほど見込んでおかないといけなさそうです。

[`evernote` not found]

Categories: Car

重森三玲庭園美術館 » « ぷらっとこだまでグリーン車

5 Comments

  1. 結局諸々の金額は少しでも安くなったんでしょうか?

  2. >>ケイどの
    その節はわざわざありがとうございました。結局基本検査くらいしかしてもらわなかったんですが、こんこんと説明をされたあげく、なんと安くなりませんでしたよ。デリケートな問題なんでしょうね。ご好意を活かしきれずにスイマセン。でもケイさんの担当さんとはお知り合いみたいでしたね。

  3. 先月私はエアフィルタを交換しましたが、2年使用、走行距離1万キロ程度で、真っ黒でした。交換後は明らかにアクセルレスポンスが良くなりました。プラグ関係ではなく、エアが取り込めてないために、上手く燃焼していないのではと推測いたします。
    1年で交換が理想かも知れません。

  4. 前期型の方はもう2回目の車検のじきなのですね。
    純正のイグニッションコイル(BOSCH製)はどれくらいするのかな?
    純正のエアフィルター8,000円とは結構するのですね。
    約7,000km走行の中古品ですが、Pipercrossのエアフィルターが余ってますので、よろしければお譲り致しますよ。

  5. >>わもちゃんどの
    うぉっ、1万キロで真っ黒けですか!自分最初のフィルタ交換は4万キロ時で「結構汚れてるねー」くらいだったので、次回はもう少し早めにと思っていた程度でした。5000円以内くらいだといいんですけどねー。
    >>naokichi-STどの
    これはこれは願ってもないオファーです。もしご不要でしたらぜひぜひ。純正のコイルは見積で11340円と出ていましたよ。たしか同行さんがトラブルが多いような事を書かれていましたよね。GHIAとはモノが違うかもしれないんですけども。

コメントを残す

Your email address will not be published.

*

Copyright © 2017 Kahan Plus

Theme by Anders NorenUp ↑