Kahan Plus

きゅうり初収穫

3日前になりますが、Kahan菜園で初めてきゅうりが収穫できました。

四葉

最初と2番目の実ははやめに収穫しなければいけないんですが、畑で見てると小さく見えるのか、こうしてさらに置いてみると意外とでかかったですね。それにしても、前に栽培した時にはメロメロで大失敗だっただけに喜びもひとしお。

このきゅうりは表面のシワが深い四葉という種類で、「家庭菜園ビックリ教室」で自家用ならコレと薦められていたもの。サカタのタネのウェブサイトによると「暑さに強く、丈夫なきゅうりです。果実は親づる、子・孫づるに飛びなりにつき、緑色が濃く、ひだが深く、痛いほどのトゲがありますが、おいしさと歯切れのよさは抜群」とあります。美味しいけれどもブルームもあって見た目がちょっとアレなので、店頭で売りづらいんでしょうね。あとは他の品種に比べて病気に強いのと、収穫後あまり日持ちがしないそうで、まさに自家用にはうってつけ。

四葉

収穫の時に切り口からとろみがかった蜜液がにじみだすのが新鮮な証拠だそうですが、まさにそんな感じで、早速食べてみたところ甘くて美味しい。市販のきゅうりと食べ比べてみたけれど、市販もののなんと雑味の多いこと!とは言え、種類も違いますしさっき獲れたばかりのものと、収穫後少なくとも1日以上経過したものと比べるのはちょっと酷ですね。

きゅうりの味を求めるなら、接ぎ木苗のものではなく、種から育てたもので、ブルームレスでないものが良いらしいんですが、そういったものを最高の鮮度で食べられるのは家庭菜園の醍醐味ですね。もっともこれは成功すればの話で、これから何本収穫できるか分からないんですが、漬物にできるくらい獲れるといいなぁ。

[`evernote` not found]

Categories: Cultivation

軽井沢へ » « 枝豆と小松菜を収穫

3 Comments

  1. そのキュウリ、流水で冷やして、味噌付けて丸かじりしたら美味しそう!
    うちの畑では、ナスとピーマン、シシトウが大量発生中(笑
    食卓では3種のヘビーローテーション中です、枝豆も良い時期ですが、今年の白山だだちゃ豆は外れが多いです、7月頭の豪雨と連作障害によるものらしいけど・・・
    トウモロコシを植えたいけど、必ずと言っていいほど熟れ頃状態のをカラスに食われるので、植えなくなりました。

  2. いいですね!夏を感じます〜。
    自分で育てた採れたてのキュウリ、とびきり美味しそうです。
    品種も珍しくて興味深い…。ベランダ菜園を始めたくなりました。
    「家庭菜園ビックリ教室」←とても惹かれる名前ですね…コレ(笑)

  3. Kahan

    2011年8月7日 — 7:35 AM

    >>Ritzはん
    ナスやピーマンは連作でお休みしてるんで羨ましいですよ。今日もスーパーでオクラ買ってきましたがなんだか空しい…。

    >>terraどの
    teraではなくterraは巻き舌バージョンですか?
    野菜づくりでなにがいいかってアドビを使わなくていい事ですよ!(爆
    terraどのはお母様と言ういい先生がおいでじゃないですか、ぜひ庭付きに引っ越してデリシャスライフを。

コメントを残す

Your email address will not be published.

*

Copyright © 2017 Kahan Plus

Theme by Anders NorenUp ↑