Kahan Plus

久々の大型台風

大型台風はここ数年で何度が直撃したはずであったが、「ふ、口ほどにもない」事が多かった。しかし今回はなかなか骨のあるやつだった。


おかげで昨日予定されていたロードスターの発表会は残念ながら行けず、仕事も少なめだったので、先日買ったハードディスクレコーダーで、VHSからDVDへのダビングをいそしむ事にした。
それほど映画を見る方でもないので小生の映像ライブラリは限られる。最も多いのはF-1じゃないだろうか。ほぼクルサードが勝ったものと毎年の日本GP、総集編は保存してあるが、日本GPは今後もスカパーでやりそうなので、ここはとりあえず総集編からはじめる事に。でもやはりアナログ→デジタルのような基本ダビングはコピーという感覚からは遠く、たっぷり時間がかかる。床が抜けるほどのビデオライブラリをお持ちの方などは一体どうしてるのであろうか。
DVDに保存し直すと、うちのように田んぼに囲まれて湿気の多いところはカビ対策がしやすくなって有り難いのだが、画質を落とさずに記録しようとすると1枚のDVDに2時間しか入らず1本のビデオがへたすれば4枚ものディスクになってしまうため、場所をとらなくなるだろうという目論見はちょっと外れた。普通のレースは一旦ハードディスクに保存し、編集した上でDVDに焼いた方が良さそうだ。

[`evernote` not found]

Categories: Life

クリアの末路「嗚呼10年基準」 » « 日頃の行ない

2 Comments

  1.  kahanもHD&DVD購入されたのですね。
    我が家も先日買ったんですが、これは便利ですわ。
    TV番組などもうVHSのテープは一切使わない
    状態になりました。
     大切なテープって程のものはないのですが、そ
    れをDVDに焼き直したら、テープは不要になり
    そうです。これも技術の進歩です。

  2. 和尚どの>>
    便利度はこれからたっぷり味わいます。(笑)
    ダビングが終わると不要のテープは捨てるわけですが、1つ1つがでかいので、なんとなく罪悪感がありますよね。

コメントを残す

Your email address will not be published.

*

Copyright © 2017 Kahan Plus

Theme by Anders NorenUp ↑