昨日、小生の使っている携帯電話のボーダフォンがソフトバンクに買収されるのではないかというニュースが飛び込んできた。

普段の何気ない会話で、携帯電話はどこ使ってる?と聞かれ、「ノキア…じゃなくて、ボーダフォンだよ」と答えると、かなりの確率で「番号ポータビリティになったら変えるの?」と言われる。それほどボーダフォン落ち目は常識になっているのだろう。あれだけおおっぴらにユーザーを裏切れば当然の事だが、仕事でも使っているし、確かに番号を変えるのはかなりの手間なので、不満がありつつもキャリアを変えるつもりはなかった。仮に番号ポータビリティになったとしても、メールアドレスは変更しなくてはいけないはずだから、結局手間は同じようなものなので、それを理由に乗り換える事はないと考えていた。1つの可能性を除いては。その可能性とは新規参入のソフトバンクだ。
ソフトバンクなら乗り換えるかもしれないというのは常々思っていた。理由は我が家の電話がYahooBBだから。つまりソフトバンクならYahooBBとの抱き合わせ商品ができる事が考えられ、ソフトバンク携帯への通話が安い(KDDIがやってるように)とか、外出先でノートパソコンによるネット接続がかなり格安でできるかもしれないという期待があったからだ。外出先での通信環境の整備はかなり仕事に恩恵があるのでとても期待している。もちろんいままでのような、業界の常識を覆す料金体系も大いに考えられるだろう。
そこへ飛び込んできたのが今回のニュース。労せずしてソフトバンク携帯に移行できるかもしれない。今後を見守りたいと思う。

[`evernote` not found]