Kahan Plus

変形性膝関節症

ここ数日、歩くのにも支障が出るほど膝の痛みがでてきたので、整形外科に行ってきました。

もともとこの膝の痛みは、1年くらい経つと思うんですが、自宅で立て膝をついた時に、ピッと左膝の皿の下あたりが痛むのがはじまりでした。他の動作にはまったく痛みもなかったので放置していましたが、昨年秋にFSWにF1日本GPを見に行った際、3日間毎日3万歩ほど歩いた結果、膝に多少の痛みを感じるようになり、今年3月の法事のときは正座がちょっとしんどくなってきていました。それでも普段は痛みがほとんどないために相変わらず放置したところ、1週間くらい前から歩く時にも痛みを感じてビッコ気味になり、階段を下りるのがしんどくなってきたので、ついに整形外科に行くことに。
レントゲンを撮って診てもらったところ、足の骨と骨の間にある軟骨が薄い部分があり、そこで炎症を起こしているとのこと。変形性膝関節症で、まぁ以前の腰痛時とほぼ同じですね。先生はしきりに普段体を使う仕事か?とか、学生の頃クラブで激しい運動をしなかったかなどと聞いてきましたが、クラブは野球をやったもののサッカー部ほど走っているわけでもないし、今などは超運動不足なくらい動いてません。結局痛み止めの薬をもらって、「あまりムリをしないように」と言われつつ帰ってきましたが、とくにこのところはムリなどしていないので困りました。
自分なりに思うのは、左足はたまに痛むくらいの外反母趾があり、それをかばうために変な歩き方になっているんじゃないかと言うこと。しかも、外反母趾の人の多くは元々歩き方がなっていなくて、通常かかとと指の付け根、指先の3点を使って歩くところを、かかとと指の付け根しか使っていないのだそうです。その結果靭帯が緩んで指の付け根が開いてしまうらしい。高校の頃野球のスパイクが少し小さかったのを我慢して履いていたのが原因かと思っていた頃もありましたが、そうそう単純なものでもなく、ウェブサイトの記述によってはそういう歩き方自体、人間の退化であるとしています。
歩き方が悪ければ、やはり膝に負担がかかるそうで、まだ1週間後に病院に行って聞いてみないと分かりませんが、痛みが引いたあとも、正しい歩き方に改善していかないと同じかもしれないですね。分からないのはなんで左だけ?ということでしょうか。
余談ですが、おかしな歩き方でちょっと思い当たるのが、自分はどうも生理的に靴のコツコツ音が好きというものです。他人のではなく自分のなので、知らないうちに音を出すべく強めにかかとを地面に当てる癖があるのかもしれません。それでもサラリーマン時代は革靴を履いていたので無理しなくてもいい音がしたんですが、デザイナーになってからはスニーカーが多くなったので、これまで以上に強めに当てて、かかとと指の付け根だけで歩いていた傾向があったのかもしれませんね。
自分の変なくせはもう2つほどあって、ひとつは手のひらのまん中を刺激すること。本を読んでいる時など無意識に本の角を手のひらの中心にあててしまいます。服の衿の角などもそうで、気をつけないとそこだけ黒くなってしまう。(笑)でもこれは聞くところによると脳に刺激を与えているとか。
で、もうひとつはやたら耳かきをすること。もう毎日。これは掃除が目的ではなく気持いいのと無意識に耳の中のツボを押しているんだと思います。軽い頭痛や鼻づまりなどは綿棒で耳の中の特定の場所を押すと治ったりします。
こんなクセの人他にいますかねー?それにしてもクセってちょっと恥ずかしいですね。

[`evernote` not found]

Categories: Life

おニュータイヤが羨ましい » « 10周年記念イベント開催

8 Comments

  1. コンドロイチングルコサミン飲んだ方がいいかもよ?
    年と共に弱まる場所だから、サプリ飲んでおいて間違いないよねっ。
    あたししょっちゅう頭痛い人だから、耳の中のどこ刺激したらいいのか知りたい~!

  2. 靴のコツコツ音、僕も好きです。
    高校生の時は革靴にタップを付けてたぐらい。
    左だけなのは利き足だからじゃない?

  3. もう歳ですな・・・
    お互いに!(笑)

  4. 左だけ痛いのはクラッチの踏みすぎw?
    170(’03モデル)だと足首が腫れることもありまする。
    私も膝はあまり強くないので気をつけないと

  5. >>ぴぃどの
    年とともに…年とともに…年とともに…
    ま、まだ30代ですよ。
    頭痛は種類によってはまったく効かなかったりするから難しいねぇ。
    >>あっぱ麗どの
    ダンスもしてはったんですか?
    利き足と言うのは普段意識してないから分かりませんでしたねー。あっぱ麗どのの利き足はまん中でしたよね。
    >>茶五どの
    ま、まだ30代じゃけーん。
    >>Team ST_Naoどの
    わはは、FIESTAはクラッチ軽いから大丈夫ですよねぇ。運動不足で長距離乗るとふくらはぎがつることがありますね。

  6. 最近よく引きずり気味に歩いている人がいますけど、アレも退化の一種だそうです。姿勢が悪いのも原因。
    kahanさんやワタシの様にヘタすればお尻から根っこが生えているくらい長時間座っている仕事では、何処に負担がかかっているのか正直謎ですよね……(笑)まぁ、全部っていえば、全部なのですが。
    柔らかいのが自慢だったカラダが徐々に堅くなり始め、ストレッチ他柔軟体操をしているのですがいっこうに効果なし…というより堅くなる一方です(涙)

  7. ち、ちょっと身体の衰えが速すぎ~(笑)
    その“踵を打ち付ける歩き方”は直さんと×ですよ。歳を取ってくると損傷が治らず、どんどん悪くなる一方です。
    ウチのお袋も類似の症状で手術しますが、3ヶ月もリハビリになるそうです。(恐)
    ちなみにライダーにとって膝・腰のダメージ軽減は重要なので、関節は必ず緩めているのが基本です。足を伸ばしたまま踵をターン!と突いて膝を粉砕した人もおりますよ。
    ちなみに僕は右足に1ヶ月ギプスを付けたことがあるんですが、足が不自由ってのはホントーにキツイです。それに臭いし。卑猥なラクガキとかもされちゃうし。(爆)

  8. >>45はん
    会社勤めの頃、オカムラ製マイ・チェアーを持ち込んで「おかしなヤツだなー」と言われ、「今に見てらっしゃい」と思ったものですが、ええ、よくわかりました(爆
    >>ゆっきぃどの
    今後は労ってくださいよ。おふくろさんも大変ですね。雨が降る日に傘になるのはムリだったってことでしょうか。
    だいたいギブスに落書きされるなんて500へのお布施が足らんのです。わしなど某鳥の名前教団の先生が執刀したので、皆恐れおののいて触りませんでした。

コメントを残す

Your email address will not be published.

*

Copyright © 2018 Kahan Plus

Theme by Anders NorenUp ↑