ご老公の御前である、頭が高ぁい、控えおろ~ぅ!かっこいいですねぇ。

自宅勤務で昼食がずれ込むことは良くあるんですが、3ヶ月ほど前でしょうか、1時なってしまった昼食時、テレビでも見ながら食べるかとスカパーをつけたところ、やっていたのが水戸黄門。以来何気なく見続けていたらすっかりハマってしまい、打合せなどで外出する時は録画までしてしまう始末。毎日の楽しみとなりました。

小学生の頃から源平を始めとした歴史は好きでしたが、時代劇はさほど見ていなかったんです。と言うよりTVじたい今でもあまりみてないんですが、おかげでどの話も新鮮に見られます。その時スカパーでやっていたのは東野英治郎の黄門様と、里見浩太朗の助さん、大和田伸也の格さん、高橋元太郎の八兵衛、中谷一郎の弥七というレギュラー陣で、自分が良く覚えていた頃、つまり最高視聴率を記録したと言う10部前後頃の顔ぶれ。これを3部ほどやって、先日西村晃の14部になりました。

毎日毎日悪いやつらが懲らしめられてじつにいい気分(笑)それにやっぱり黄門様ご一行がホントに気持のいいやつらで和みます。で、地上波では夕方に里見浩太朗の黄門様の第36部もやってたんですが、昨日、新シリーズの第40部がスタート、これに合わせて夕方のは西村黄門様の第19部に変更になって、毎週月曜日は13時から第14部、16時53分から19部、20時から40部となんと3本も見られるようになりました。西村黄門様がダブるので、スカパーは14部が終わり次第また東野英治郎の一桁部に戻ってくれると楽しそう。茶目っ気たっぷりの東野英治郎さんが自分にとっては1番の黄門様ですが、西村晃さんのもいいですね。14部より19部の方がかなりこなれていい感じです。

それにしても40部とは…水戸黄門シリーズって自分と同い年なんですね。里見浩太朗の黄門様はまだちょっと馴染まないですが、やっぱりこのシリーズにはなくてはならない人です。故中谷一郎氏もそれこそお元気だったら何かの役で出てもらいたいところですが、寂しいことです。そういえば久々に高橋元太郎のうっかり八兵衛が出ていたのには感激しました。あの「ご隠居ぉ~」って声を聞いただけで嬉しくなりますね。それにしてもTBS、スカパーは別かも知れないけれど、ちょいと黄門様に頼り過ぎなんじゃ?いや、全然構わないんですけども。

[`evernote` not found]