土曜日、高校の同窓会に参加してきました。



1988年の卒業以来22年ぶりの同窓会…とは言うものの、この手の催しはどうも気後れしてしまうので、いつもなら”気になりつつもスルー”となってしまうことが多いんですが、幹事さんに野球部の仲間がいたので、これは協力しなくては…と参加してみることに。

場所は溜池山王駅近くにあるANAインターコンチネンタルホテル東京、参加者は8時間!まで駐車場無料とのことなので、クルマで行くことに。12時受付開始のところ渋滞を考えて10時頃出たんですが、11時半に到着、以来19時半までの約8時間があっと言う間に感じるくらい楽しく過ごせました。入庫した時はまさか8時間も使い切ることはないだろうと思っていましたが、蓋を開けてみればギリギリの時間になっていました。

当日は卒業生約450人のうち、176名が参加、22年ぶりで皆相当に立派になってるんですが、見かけはあまり変わっていなくて、すぐに昔のように話がはずみます。野球部の仲間も半数が参加していて「野球部の飲み会に1度も来てないのはオマエだけだー!」と言われていたのもリベンジできたでしょうか。
今にして思えばたった3年間過ごしただけなんですが、多感な時期に過ごした3年というのはやはり大きいものです。

学校の場所が町田だけに、千葉に住んでる人はなかなかいなくて、会ったりするのも簡単ではないんですが、こういう機会があると、特に仲のよかった友人とは「また改めて時間を作ろうよと」言う気持ちになりますね。

幹事さんたちにはとてもお世話になりました。 感謝です。