Kahan Plus

帰ってきた江戸絵画 ギッター・コレクション展

きのう、千葉市美術館の「ギッター・コレクション展」に行きました。

帰ってきた江戸絵画 ギッター・コレクション展

カート・ギッターさんと言うのは、米ニューオーリンズの眼科医で、今回の展覧会は、氏が日本滞在時にコツコツ集めてきた絵画たちの45年ぶりの里帰りというもの。
以前は、こういうのを聞くと「日本のお宝を持ち出すなーっ」と思ったりもしたものですが、作品たちにとって、日本にいることが必ずしも幸せではないようです。どこの国でもそうでしょうが、自国の文化に対して客観的にその価値を見出すのはなかなか難しいのかもしれません。

実際、西洋画の展覧会は行くけれど、日本画のは行かない…という日本人は多いと思いますし、絵とは違いますが明治の時代には廃仏毀釈などという愚行も経験してきました。「持ちっぱなしで門外不出」なら困りますが、こうして展覧会も開けるのであれば、ギッター氏のような方に所有してもらうのは有難いことかも知れません。

展覧会の内容ですが、個人のコレクションと言うと「多彩だけど小粒」といった印象がありますが、若冲から宗達、抱一、基一まで大粒だらけ。宗達の「鴨に菖蒲図」は例のたらしこみも素敵だし、鴨の腹のラインがまた天才的!また、来年生誕250年を迎える抱一の「朝陽に四季草花図」も、いかにも抱一といった内容で、これらが見られただけでも来た甲斐があると言うものです。

内容が多彩なだけに、よく分からないものもありましたが、「とにかく分からなくても見ておこう」とじっくり観察。こうしておくとまた別の展覧会で、急になにかつながるモノを感じて、俄然面白くなり出すこともあったりするんです。

このギッター・コレクション展は千葉のほか、静岡、福島、京都など各地で開催されますが、おもに千葉市美術館が音頭を取ったそうで、相変わらず精力的に活動をしてくれる千葉市美術館は、文化度の低い千葉にあって数少ない誇りです。きのうは祝日にもかかわらず展覧会はガーラガラ、ゆっくり見られる分あり難いことではあるんですが、展覧会スタッフの努力を思うともう少し多くの方に来て頂きたいような気もします。1月23日までやってますんで、興味ある方はぜひ。最上階のレストラン“かぼちゃワイン”では富士山や筑波山が眺められますよ。


Categories: Art, Life

欧州フォードオフ2010 in 川崎 » « CDとの決別〜ハイレゾの台頭

5 Comments

  1. 主催にNHKはいってるんですね、協力にはJAL・・・(余裕あんのかな)

    見に行ってみたいなぁ~
    私の所からすんなり行ける範囲だと、来年の6月(笑)

  2. Kahan

    2010年12月27日 — 7:43 PM

    >>Ritzどの
    なかなか見られないという点で結構オススメですよ。
    一番近いのは福島ですか?Ritzはんならきっと1時間で行けますね(笑
    かく言う自分はすっかり東北がご無沙汰で、羽黒山とか行ってみたいですわ。

  3. Kahanさん>
    羽黒山か・・・羽黒山表山道を歩いて登ればそれなりの観光地かな
    有料道路から車で登ると微妙な観光地に感じます
    大晦日には松例祭が開催されます
    ttp://www.yamagatakanko.com/fuyumaturi/shorei.html

    私は湯殿山の方が霊場といった感じで好きですが・・・
    回り方としては、羽黒・月山(登山が必要)・湯殿山です。

    福島の年に1度は行く諸橋近代美術館はまわりのロケーションも良く
    ドライブルートに丁度良いですよ。
    (オーナーはゼビオの創立者、ダリ好きはゼヒ!)

    今年は、十和田市現代美術館にも行きたかったけど
    行けなかったなぁ~、と思いつつ今年も暮れていく。

  4. こんにちは、「ギッター」と「ギータ(ギー太:某アニメの語句)」を勘違いしていましたw・・・。貴重な「日本美術」を観れるとは羨ましいです。横レスですが”私”(東北北部在住)は10年程前「月山」には行きました。なかなか良い所でしたよw・・・。

    そういえばNHKで”1月4日(火曜日)22時:ドラマ10”から『フェイク~京都美術事件絵巻』(全6回)というドラマが始まります・・・。”第1回”は「幻の伊藤若冲」というので楽しみですw・・・。

    僭越ながらBLOGをブックマーク(お気に入り)に登録致しましたので、何卒宜しく御願い致します・・・。

  5. >>Ritzはん
    北は冬に行くなら電車ですねー。クルマだと必ず事故ると思いますー(笑
    羽黒山は五重塔がありますでしょ?塔ファンとしては一度見ておきたいところです。
    ではでは、よいお年を。

    >>lomoどの
    ギー太…、あぅ、分かりません…。
    若冲はいま人気ですねー。でもNHKさん、受信料の関係で視聴できないんですよー。月980円ならいいんですけどね(笑
    あ、ブログ登録ありがとうございますー。
    よいお年を。

コメントを残す

Your email address will not be published.

*

Copyright © 2017 Kahan Plus

Theme by Anders NorenUp ↑