17歳のお誕生日から1ヶ月ほど経ちました。

めぐ「お漏らししちゃった」

このところこまめにめぐの様子を見るようにしているんですが、先月の25日くらいでしょうか、起きているようなのでお話でもしようかと思ったら、ちょっとおしっこのような匂いがします。敷物を見てみると数カ所に濡れた形跡が。じかに嗅いで見るとやはりおしっこのようで、そう言えば数日前からそんな匂いを感じて「あれ?」と思ったことがありました。

これまで何度か変更はあったものの、元気な頃は朝夕のお散歩でおしっこなどは済ませ、調子の悪かったとき以外は漏らすことはあり得ませんでした。調子の悪い時でさえ必死にアピールをして、必ず外に出てしてくれたものです。調べてみると雌犬のしかも避妊手術済みの子は歳とともに比較的尿漏れをしやすいようで、17歳オーバーのめぐはむしろ頑張った方かも知れません。

今までめぐの部屋には畳の上にスノコを置き、そのうえに長座布団を敷いて定期的に座布団カバーを洗って交換してきましたが、それだとおしっこがしみ込んでしまうため、他の手を考えなくてはなりません。ホームセンターを数軒回って考えた結果、人が布団の上に敷く洗濯機もOKのマットを敷いてあげることにしました。そのままだと薄くて関節に悪いので、三つ折りにして、スノコとの間にはペットシーツを挟みます。敷物は夏に暑がるのでなるべくサラっとしていながら、弱くなったメグの足が滑らない素材のものを選ばなくてはいけません。

その数日後、2時頃見た時は寝ていてシミなかったシミが、3時頃にあったことから、夕方のお散歩とは別に1〜3時くらいの間にめぐがお昼寝から起きたタイミングでおしっこに行ってあげるようにすると、かなり漏れは防げるようになってきました。

めぐ「お漏らししちゃった」

あと、続けていた腎臓ケア用の療養食ですが、(ウェットフードやスープなど)何を掛けてあげてもまったく受け付けなくなってしまいました。好き嫌いは今に始まった事ではないんですが、以前のように他のごはんを試そうにも「なんでも」というわけにはいきません。現在はロイヤルカナンの腎臓ケア用を与えていますが、これ以外の療養食はサイエンスダイエットのヒルズからk/dとか言うものがあるくらい。でも、ヒルズのは調べてみるとロイヤルカナン以上に嗜好性が低く、食べない子が多いそう。

それでも食べてくれないことには体に悪いので、調べて行くとBOSCHというドイツのメーカーさんのフードがなかなかいいらしいことが分かりました。「スペシャルライト」と言うのがとくに療養食とはされていませんが、十分に配慮されたものだそうで、含まれるタンパク質やリンなどの数値はロイヤルカナンのものよりもむしろ抑えられています。

藁にもすがる思いで取り寄せてみたところ、ここ数日が嘘のようにBOSCH単体で何も掛けずともガツガツ食べてくれました。想像以上の食いつきですが、これがいつまで持つか…というのは、そうなった時に考えましょう。今ほど自宅仕事が良かったと思ったことはありませんが、仕事自体も一段落しましたし、できるだけのことはしていくつもりです。

[`evernote` not found]