Kahan Plus

デジカメ購入

今回デジカメを購入した。機種はパナソニックのLUMIX DMC-FX8

今年6月に高らかに「脱・銀塩宣言」をしたのだが、DiMAGE A200は結果的に半分失敗だった。カメラそのものはまったく悪くないのであるが、当初の購入目的だったautomotive designがあっさり終わってしまったので、若干持て余し気味になってしまったのだ。
デジカメの性能は日進月歩の進化を遂げ画素数ももはや500万画素が標準になりつつある。しかしどんな高性能カメラも使ってナンボ。そして使うためには、持ち出さない事には意味がないのである。その点でA200は難しい場面がちょくちょくあった。
というわけで、サブ機を検討。サブなので性能は2の次、価格と大きさで選ぶ事に。そこでまず思い浮かぶのは友人のデザインしたカシオのEXILIM。しかし最新モデルよりもやっぱりEX-S100が一番かっこ良くて、それはかなり時代遅れな事、動画のフォーマットがAVIで公式にはMac非対応な事からEX-S100に限らず、カシオモデルはあきらめた。
調べると動画のフォーマットがMOV形式を採用するのは、コニカミノルタ、オリンパス、パナソニックしかなく、ここで大幅にターゲットが絞られ、お気軽ショットを目的にするからこそ必要な手ぶれ防止機能の有無でコニカミノルタとパナソニックが残った。
結果的に3万円に収まってしまう事からパナソニックになったわけだが、その背景にはパナソニックには既にFX9という600万画素モデルがあり、平行販売しているもののFX8は型落ち感がある事や、すでにFX10のための在庫整理が始まっているらしいことがあるらしい。言い換えれば価格ほど性能が悪いわけではなく、まさに今回のような需要にはもってこいというわけで、めでたくFX8に落ち着いた。ソニーのCCDを使っていない事も○?(価格29800円は税別だったが送料込みというのもポイント高かった)

[`evernote` not found]

Categories: Mono

Redbull RB2登場 » « GINA

2 Comments

  1. をを、これでLUMIXユーザーがひとり増えた(笑)
    きっと僕の旧々式とは違ってバッテリーに問題は無いと思いますし、LUMIXはレンズのお陰か微妙な間合いの画像が撮れるので楽しいですよ。

  2. むしゅ>>
    いやいや~3万しないのは助かりましたよ。ちっこいのでこれでどこでも持って行けます。600万画素のFX9も34000円くらいだったから、むしゅも買い替えどお?性能重視なら来年早々FX10が出るらしいからそれ待ちになるけどねー。

コメントを残す

Your email address will not be published.

*

Copyright © 2017 Kahan Plus

Theme by Anders NorenUp ↑