アップルのSteve Jobs氏が亡くなってしまいました。

Mac OS 7.6.1

たまたま昨日アップルストアでiPad2を注文したんですが、今朝、その注文確定メールとともにJobs氏の訃報メールも届き、このiPadが彼が存命中最後に購入したApple製品となってしまいました。歴史的に見ても突出した能力を発揮した人だっただけに、とても悔やまれますが、謹んで哀悼の意を表します。あなたのおかげで多くの素晴らしい経験ができました。

もともとコンピュータ嫌いで(今もそうですが)、できるだけ避けて通ってきたものの、デザインをするにあたってやむなく購入したのが1997年のこと。Power Mac 4400/200は今で言うiMacのようなもので、OSは7.6.1でした。その後、14年の間に妻のも含めて7台のMacをはじめ、iPodなどにもお世話になってきましたが、今後どうなるでしょう?

自動車メーカーのスズキのように、大企業のルーチン活動に「No」を言って止められるCEOは実際そう多くないんじゃないかと思うんですが、これを欠いた企業はどれだけ蓄積されたリソースがあったとしても不安が残ります。現に最新OSのLionは評判が今ひとつで、発売後これだけの期間に渡って導入を待っているケースは、いままでなかったことです。

はたして次なるJobsは現れるでしょうか。