大和ミュージアムのあとは颯爽と瀬戸内ドライブ。海岸沿いを呉から尾道まで走る事にした。

本当はしまなみ海道などを通ってみたり、四国に足を伸ばしたりしてみたいのだが、午後は祖母のお見舞いもあって時間もなく、かといってすぐに高速に乗ってはつまらないので、しばしのシーサイドドライブ。昨日から天気もよく風も穏やかで本当に良いドライブ日和。空が青いと海も青くなるので眺めの良さも抜群だ。道は思ったほど混んでいないし、大型車もさほどいなくて走りやすい。やっぱりクルマはいいなあとひとり悦に入ってしまった。

尾道からは、山陽自動車道で備前まで向かい、3時過ぎには赤穂の祖母の家に着いた。祖母は心臓を悪くしているので、ずっといるとかえって小生を相手にいろいろ世話をしようとして、息切れしてしまう。だから短い時間しかいない代わりに、暇さえあれば会いに行くようにしている。今回も年賀状が届かなかったので、心配していったのだが、やはり風邪をひいてしまっていたとの事。今年の冬は寒さが厳しいからお年寄りにはかなり堪えるだろう。もうしばらくすれば暖かくなるだろうから大事にと言って、あとにした。今回はクルマだったし、祖母の調子が良ければ戦死した祖父のお墓参りに行こうと思っていたんだけども、また次の機会にするかな。
今回の宿泊は姫路。お城の見えるホテルだが、ここも安ホテルなので部屋はかなり狭い。夜は希望軒でラーメンを食べて寝る事にした。