亀老山展望台からおりて、また大島南ICよりしまなみ海道に戻る。

お腹がすいて来たのでSAにでも入ろうかと思い、前方を注視するとサービスエリアらしきものがみえる。結果から言うとこの来島海峡SAに入りたかったのだが、入れなかった。パーキング入り口のグリーンの看板はあったのだが、「P」とだけしか書いていなかったので、小規模なパーキングエリアかと思ってしまったのだ。通常高速道路では大きなエリアはそれなりのマークと~SAの表記とともに明示してあり、Pというのはほとんどトイレだけの施設である事が多いから、来島海峡SAへの入り口はまだ先にあるのかと思ってしまった。

来島海峡SA横を空しく通り過ぎるとほどなく終点の今治だ。フィエスタSTの四国初上陸である。ユーノス500でも愛媛県に来た事はなかったはず。それでも500は13年間で30都道府県を走った。フィエスタはこのたびを終えてもまだ19都府県に過ぎない。全国統一にはまだまだ遠い。
今治ICから196号線を走っていると左手にうどん屋が見える。「おお、これはさぬきうどんってやつか」と入ってみたら得得というチェーン店だった…。まあでも、お腹も空いていたのでかき揚げうどんを食べる。

食後は西条にある南岳山光明寺を目指す。

[`evernote` not found]