平等院で降り出した雨は、雨宿りしてる間に小降りになってきた。

そこでちょっと宇治川沿いを散策。現在は敷地外にある平等院の多宝塔跡を見たり、先陣争いの場所などを遠目に眺めるが、このあたりは何となく当時の雰囲気が色濃く残っているような気がする。また1日かけてじっくり訪れたいと思った。
結局宇治を出たのが18時過ぎで、いつもはETC割引のために海老名SAで時間調整をするのだが、その必要もなく、そのまま普通に走って横浜町田ICを出たのが0時を回った頃だった。
今回の九州行き、内容盛り沢山でお腹いっぱいだけれど、やはり全然時間がたりない。もっとゆっくりといつも心がけるのだが、どうしてもこうなってしまう。それでもフィエスタでの往復2400キロはさすがに達成感があって一種清々しい気分。今月からガソリン代も一斉に値上げされているので、ちょうど良かったと言うべきか。これによって総走行距離も4万キロを超えてしまった。
最後に、運を使い果たしてどうなってしまったかと言うと、平等院での雨もそうだが、その前の晩、姫路の東横インでメールチェックをしていたところF1日本GPのチケット「落選」通知が。
続けてオークションをチェックすると既に出ている。トヨタさんもこのチケット入手方法に関しては再考の余地がありますな。出品されているチケットの本文を読むと「ダブってしまったので」というのが多いが、なぜか開始価格が定価より高い。競って超えたのなら理解できるが、最初からプレミアつけるとはなんともあさましい。が、仕方ない。とりあえず2次抽選に応募して、ダメならヤフオクに頼るほかなさそうだ。