Kahan Plus

宮島・平松茶屋

宝物館をでて、いよいよ厳島神社参りをしようかと思ったけれど、よくガイドの写真などでみかける、神社を俯瞰できる場所に行ってみたくなった。

宮島・平松茶屋

なんとなくだいたいの場所の見当はついているので、紅葉谷の方へ山登りを始めると、途中さらに高い方に向かう分かれ道がある。見晴し目的だけに当然そちらに行きたいのだけれど、その先にあるのは平松茶屋というお店らしい。立て看板には「天皇陛下御展望の地」と宣伝文句が書いてあるものの、そこへ行けば必ず何かを注文しなければならないというシステムだ。行ってみたものの、結局木や枝に遮られてうまく見晴らせなかった…というケースもあり得るし、肝心のメニューとその値段も分からない。しばし迷ったが、またとないほどの天気に行ってみる事にした。

宮島・平松茶屋

階段を上がって頂上から振り返ってみると、果たしてそこには素晴らしい景色が広がっていた。
厳島神社や大鳥居はもちろんのこと、千畳閣や五重塔まで一望に見晴らせる。さらに、画像に映っている枝は桜なので、そういう季節に来たらもうもの凄い景色になることが想像できる。これはもう素直に「来て良かった」と思えるもの。

この頃にはかなり潮がひいていたようで、大鳥居の周りには多くの観光客が群がっている。平清盛が造ったこの神社が、800年以上の時を超えて日本三景として国民に親しまれ、さらに世界遺産として認められてこのように世界中の人々が楽しんでいるのは、なんと凄いことだろうか。時を超えてなお輝き続けるこの華麗さ、そしてこのスケールこそが清盛の真価なのだろう。

宮島・平松茶屋

さて、このお店での注文だが「抹茶セット」というお抹茶と、もみじまんじゅうのセットがあったのでお願いしたところ、650円だった。やはりちょっと高いと言わざるを得ないが、この景色ならまあ納得。ご主人に以前からやってたんですか?と聞くと「ここはわしの自宅じゃけぇ」ときて「わしの代からじゃなく、前からじゃったから、わしの力じゃないけどの、へへへ」との返事。もっと自信もって商売していいと思いますよ。

[`evernote` not found]

Categories: Architecture, Travel

厳島神社 20景 » « 清盛神社・歴史民族資料館など

3 Comments

  1. うわあーいいですねー!
    景色きれい!
    5月に彼と一緒に帰省するかもなんで
    車とばしていってみようかな。
    つーても広島人のくせに何にもわかんないので
    ガイドマップ買わにゃあじゃけどw

  2. >>べっちどの
    神社の写真もあげておいたので見て頂戴ねー。5月は気候が良くて素敵ですなぁ。もし休日行くならクルマは置き場がないので、電車が良いと思いますよ。宮島はその方がラク。

  3. 平松茶屋は周りからの評判が悪くとても楽しめる所ではありません。
    私の通っている学校の学生も詐欺まがいの行為にあったと文句を行っていました
    ここに行くぐらいなら他の店に行った方が良いと思いますよ

コメントを残す

Your email address will not be published.

*

Copyright © 2017 Kahan Plus

Theme by Anders NorenUp ↑