Kahan Plus

釜山ツアー

25日から4日間、韓国は釜山に行っておりました。

4日間と言っても1日目と最終日はほぼ移動だけのため、丸2日プラスαくらいですね。この方がめぐには優しいプランなんです。旅の目的はと言うと「日本建築のルーツを探る」です!と言えばカッコいいんですが、実際はまたしてもスポンサード by お義父様で連れて行ってもらいました。いやー、じつに有難いことです。

2日目は韓国の古都、慶州を訪れました。この日はまず石窟庵に行く予定だったんですが、なんと雪による道路凍結のために山へ入れず、石仏様を拝む事はかないませんでした。なので次の予定だった仏国寺を繰り上げて拝観です。

仏国寺は528年に建立、新羅景徳王時代の751年に大きな改築を受けて最盛期を送ったお寺ですが、残念ながらそのほとんどが当時のものではなく、釈迦塔と雲橋、青雲橋が751年当時のものとされている以外は17世紀以降の再建なんだそうです。

金堂の前に2つの塔を並べた伽藍配置が薬師寺と似ているので、関連性を期待したりしましたが果たして…。そもそも山の中にある仏国寺と都に建てた薬師寺とでは、伽藍配置の比較じたい意味はないかも知れませんね。

なかなか詳しい資料に出会えないので、いつの時代のカタチで再建されたのかが分からないんですが、なにしろもう仕立てが劣悪。頭貫はヨレヨレで瓦はガタガタ、無説殿や観音殿などはごく最近の70年代再建だそうですが、それでも屋根は波打って鴟尾もひび割れてしまっています。韓国には宮大工さんはいないんでしょうか?

ガイドブックなどには秀吉の朝鮮出兵で焼かれたことが書かれていますが、当初からこんな作りだったのであれば秀吉が焼かなくても崩れ去っていたことでしょう。法隆寺や薬師寺などとは比べるべくもありません。751年当初の仕事はもっと優れていて、技術の伝承がうまくいかなかったのだと思いたいところです。それでも日本とはまた違った雰囲気を楽しむことはできました。



仏国寺の後は青磁の窯元を見学、じつは青磁の器がずっと欲しくて、現地添乗員さんに「無理に買わなくていいですよ」と言われていたものの、買う気満々だったんですが、なかなかこれといったものがなくて、結局手ぶらでそこを後にしました。

昼食後、石窟庵の代替として雁鴨池を訪れました。雁鴨池はもともと新羅の文武王が674年、三国統一を記念して造らせた離宮の跡だそうで、日本庭園のルーツのひとつだと言われています。日本での寺巡りのポイントも最近は建築から庭園に移ってきつつあるこのごろ、興味を持って見物しましたが、なるほどと思わせる面はありました。

雁鴨池も発掘を元に再現されたものではあるのですが、庭園はまだ建築のように厳密にならずに済みますね。それにしても、韓国がこんな仕上げででも各史跡を復元する理由は分かりませんが、輝かしい歴史の具現化など国威につながるようなもののためではなく、もっと純粋に文化的な側面から、その意味合いを見つけられると良いなと感じました。建物の仕立てや保存状態を見た上で、任那に対する見解などを知るとその思いもまた強くなります。

結果として、日本の寺社建築が身近にあるものにとって、韓国の史跡そのものの立ち位置は微妙なところです。中国も仕立てこそ日本には及びませんが、紫禁城にしても万里の長城にしても、そのスケールには圧倒されたものです。それでも異国への旅は、より深く日本を知るためにも少なからず役立ってくれます。

釜山での宿泊はコモドホテル。12階の部屋はきれいでとても広く、なにより眺めが抜群で釜山の街が一望のもとに。新しい新幹線もビルの谷間からチラッと見る事ができました。事前にウェブサイトの口コミを見たときは余りよくなさそうだったんですが、快適でしたよ。お風呂がもうちょっと広いと良かったかな?



釜山はとくに帰りなどたった1時間半!下関や福岡ならフェリーもありますし、気軽な外国ですね。なにしろ今は物価が安いですからそれだけで結構楽しめます。自分は相変わらず国内の旅が好きですが、こんな世界もあったんですねぇ。

[`evernote` not found]

Categories: Garden, Travel

釜山の街 » « サーバ乗り換えました

4 Comments

  1. 日本の寺社とはまた違った雰囲気がありますね。
    釜山も一度行ってみたいです♪
    実は、私も3月中旬にソウルに行ってきたんですよ~!!
    Kahanさんとはよく行き先がかぶりますが、今回も都市は違うけど国がかぶった~って笑っちゃいました(*≧m≦*)

  2. >>marikoどの
    おや久し振り。なんと韓国までかぶりましたかー。marikoさん、きっと食べまくったんでしょうねぇ(笑)
    自分、来週京都いきますが、これにはついてこれま~い。

  3. ご想像の通り食べまくってきましたヽ(`・∀・´)>*
    もうお腹いっぱい(笑)
    京都いいなぁ。ついて行きたいです!!

  4. >>marikoどの
    わははっ、正直でよろしい。旅はいいよねぇ。京都あたりは今度お薦めスポットの情報交換をしましょう。

コメントを残す

Your email address will not be published.

*

Copyright © 2017 Kahan Plus

Theme by Anders NorenUp ↑