きのう今日の2日間、今年3度目になる御宿ステイを楽しみました。

海辺のめぐ

先週の土曜に妻が「来週は水木休みだよ」と言うので、「これは御宿か〜?」と天気予報を見たところ2日とも「晴」、早速サヤンテラスに電話したところ、ペット同伴部屋も空いてるとのことで即予約、1月、6月に続いて今年3度目(サヤンテラスは2度目)の御宿ステイと相成りました。

サヤンテラスに3900円で泊まれるチケットも来月17日までの期限だし、来週の19日は妻の誕生日なので、お祝いにもちょうどいいかも…と言うわけです。
当日は午前11時とユックリ出発し、勝浦の小さな八幡岬の先っちょにある勝浦城址公園に行ってみました。快晴のおかげで空も海も真っ青、 展望台からの眺めは絶景でした。

その後、サヤンテラスに到着したのは14時。15時のチェックインまでの間は、クルマを置いて砂浜散策に出掛けます。前日はもの凄い強風だったので、どうかなと思っていたんですが、まさにぽかぽか陽気の散策日和、少々歩きづらい砂浜を歩いていると少し汗ばむくらいです。それにしても3度目、海辺のめぐショットも随分増えました。

晩御飯は、お誕生日祝いということでちょいと奮発、大原漁港にある旨いと評判の寿司屋「喜久寿司」さんでお持ち帰りを作ってもらいました。ちゃんとした寿司屋は、本当はお店で食べるのが一番いいんですが、めぐがいるのでは仕方ありません。予約時に「白身が好きなので地魚中心で、予算は1人2000円程度」とお願いしたところ、画像のように握ってもらいました。

ネタはフグ、コチ、タイ、タイの昆布締、スズキ、かます、ひらめ、 ヒラマサ、サワラ、地ダコ、ブリの11種類、どれもとんでもなく美味しく実際安いですよね。おやじさんもとても良い方ですし、次回は是非お店で食べたいです。

そして翌日、この日もぽかぽか陽気で、朝の散歩の後テラスでゆっくり食べながらめぐと過ごしました。毎度の事ですがサヤンテラスは朝食が素敵ですね。美味しいし楽しい。もぐもぐしながら目の前に広がる美しい海を見ていると「千葉はええのぅ」とつくづく感じます。

11時のチェックアウト時間ギリギリまで過ごしてから出発。途中喜久寿司さんに寿司桶を返却してからは13時頃帰宅。めぐは帰るなり夕方の散歩も忘れて爆睡中。2度目とは言え慣れない環境や、砂浜での長〜い散歩、車中での踏ん張りなどですっかり疲れたんでしょう。御宿は近くて手軽なので、近所のスーパーでお安く泊まれるチケットが配布される限りはまだまだ行きたいですね。