Kahan Plus

安岡選手の応援

昨日は富士スピードウェイで開催された全日本F3選手権の観戦に出かけた。お目当てはもちろん安岡選手である。

夜は1時半に寝たというのに4時半に起きてシャワーを浴び、5時半前には家を出た。6時までにアクアラインに乗るためである。今回はYUPAさん家族&ご子息の友だちも一緒だったので足柄SAで待合せの上、入場した。いつもながら国内フォーミュラは空いている。
このところちょっと調子を上げていた安岡選手だったが、予選1回目は大苦戦。14位に終わる。決勝では期待以上のスタートで10位を走行するも、後続車に押し出されたらしく、あえなくリタイア。押し出したクルマには決勝終了後、ペナルティが課された。
湿度は高かったが、暑すぎない気温で良かった。というのも、観戦後はいつもの友人宅に行く予定で、おとといのような灼熱の中での観戦では、汗だくで行かなくてはならないからだ。それもあって、一応お風呂セットを持参。帰りに立ち寄り湯に入れる準備もしていたわけなのだが。
F3決勝終了後、表彰台も見ずに渋滞を避けるため早めに移動したが、すでにかなりの渋滞。夏休み最後の土日、やり終わってない宿題の手伝いでみな外出できまい…と思っていたのがアマかった。結局秦野中井から川崎まで断続的にずーっと渋滞だった。オマケに用賀で降りてからの環八も大渋滞で、千歳船橋付近ではあろうことかプジョーが立ち往生して止まっていた。
友人宅には8時に着き、夕飯をごちそうになって、あとはいつものレコード三昧をしていたらいつのまにか夜中の2時。もう帰りの運転中眠い眠い。パーキングエリアで若干仮眠して3時半頃そーっと帰宅。めぐに睨まれる。
結局は、起きてからちょうど24時間経った4時半頃に寝付いたわけで、文字どおり終日たっぷり動き回っていた事になるが、充実した1日だった。

[`evernote` not found]

Categories: F1

着盤・Cannonball Adderley / In San Francisco » « クリアの末路「嗚呼10年基準」

6 Comments

  1. 応援にいらしてたんですね。お会いできなくて残念。
    安岡君、今日の第16戦は8位だった模様。今期一度くらい表彰台に立ってくれるといいなあ。

  2. あーやっぱり行きたかったですね~
    まあ次回ということで。

  3. えーと、横断幕のところで応援組を何度か探しに行ったんですけどねー。いつもカラッポで(笑)次、次と思っている間にもう終盤戦。はやいものですね。
    napoさん>>
    プチおひさですー。体調はどうですか?今年最終戦のもてぎはちょっと行けそうにもないので来年になるかも知れないですけど、また連絡しますね。

  4. あら、名前を入れてませんでしたね。失礼しました。
    安岡組はパドック・ビルの屋上から観戦してました。昨年は、車が戻ってくるたびに一つ順位を上げていたものですが、今年は「あー、コースアウトしているのは、3番ですねー」という実況を1度ならず聞いたような…。
    つくづく厳しい世界ですね。

  5. renchballoonどの>>
    どーもどーも、多分frenchballoonどのだろうなーと思いつつそのままにしていました。富士ではDOMEのマシンは苦しいだろうなーと思いながらも期待していたんですが、残念です。そろそろ来季の動向も気になってきますよね。

  6. 富士スピードウェイ

    新装、富士スピードウェイに家族で行って来ました。
    今日はソーヤの友達を引き連れ、F3シリーズに参戦している安岡選手の応援に来たKahanさんとも同行し、家族で富士スピードウェイに来ました。新装されたメインスタンドとメインストレート。なかなかの規模でストレー

コメントを残す

Your email address will not be published.

*

Copyright © 2017 Kahan Plus

Theme by Anders NorenUp ↑