Kahan Plus

Honda撤退

今月5日、HondaがFormula1からの撤退を発表しました。

いきなりの発表だっただけにちょっと驚きました。自分はそれほどHondaファンじゃない…と言うよりも第3期の活動の物足りなさから、もぅあまり好きじゃない…くらいの気持でしたが、80年代からF1を観てきたものとして、また日本人として、今回の結果はカッコ悪いとしか言いようがなく、とても残念です。
でも、Hondaファンであるなしに関わらず、第3期の活動に疑問を持っていた人は多かったんじゃないでしょうか。何と言うか戦う姿勢が伝わらず、本当にHondaが参戦してるの?という感じ。どこかまったく別のチームに名前を貸しているだけなんじゃないかという気がしてなりませんでした。それなら今回のような一方的とも言える撤退宣言を出してしまうのも頷ける気がします。
そもそも第3期は復帰の時も、シャーシ開発をしていたにもかかわらず、結局エンジン供給だけと言う煮え切らない感じで始まり、「勝つのが目的」と良くわからない理由を挙げては日本人ドライバーの起用方法もどこかおかしかったですし、スーパーアグリの一件も中途半端、果てはEarth Dreamなどというワケの分からないプロモーションまで始めて、結局レーシングチームとしてのまっとうな存在感と言うか、姿勢を見せられないまま何一つ結果を残せず去ることになってしまったわけです。昔からの熱心なHondaファンなら「顔洗って出直してこい!」と思うんじゃないでしょうか。
これで成績が良かったならば、あるいは違った感想を持ったと言う向きもあるでしょうが、これだけ組織としてバラバラなら勝てるはずもないでしょう。
確かに世界的な不況もありますし、Formula1自体がどこかおかしな方向に行っている事も否定しませんが、それはBMWやルノーにしても同じこと。あるいは彼らの方がもっと厳しいくらいじゃないでしょうか。「低迷している成績は関係ない」と言っていたようですが、おおいに関係があったと思います。
Hondaが今後戻ってくるかは分かりませんが、こういった節目もまたいいチャンスです。まずは魅力的な市販車を開発して、本当に目指すものを見つけ、その一環として復帰をするならば、今度は会社一丸となってぶつかって行って欲しいと思います。

[`evernote` not found]

Categories: F1

不況ウェーブ、ザブーン! » « シナモン復活!

8 Comments

  1. 最近は中嶋父が参戦してた時分やスーパーアグリ撤退前に比べると、全く関心レベルが下がってて、詳しいことは知りませんが、本田技研工業たるもの、英国に軸足を置いてこんなことになるなら、スーパーアグリと心中して欲しかった。
    ところで、EF年始オフはどうされます?

  2. >>Team ST_Naoさん
    売却されたHondaが来期躍進したら、もう皮肉としか言いようがないですねぇ。なんとも残念な結末でした。
    年始オフは関東開催の方に行けるように調整しています。ここに来て年をまたぐ仕事がバタバタと入ってしまって…。

  3. ホンダの撤退は驚きました
    WRCではスズキも撤退するらしいし、スバルもどうなることかと
    嗚呼…大不況。。
    あっ…
    28日に小田原の辺りをフィエスタでウロつく予定です。

  4. >>ケイさん
    仕方ないと言えばそれまでなんですが、日本は見返り主義と言いましょうか…ポリシーがないと言いましょうか…。残念ですね。
    小田原は何かご用事ですか?もしかして箱根を…(笑

  5. あっ…
    箱根です(笑)
    初めてのスタッドレスで行けるとこまで逝ってみます 春か夏に行ければ良いんですがなかなかタイミングが合わないもんで…
    年末年始の9連休、ヒマを持て余しそうなんで雪山に飛び込む決心をしたわけです(´∀`)

  6. >>ケイさん
    なるほどー、迎撃をしたいところなんですがスタッドレスもってない(爆
    寿司が食べたくなったらF1観戦のとこで紹介した小田原の寿司屋が入りやすくていいかもです。

  7. あっ…
    明日の箱根は晴れるみたいですよ(ボソッ)
    今日はこちらに来るだけで疲れて走れませんでした お楽しみは明日です。

  8. >>ケイさん
    すいませんすいません。
    関東もここ数日、じつにいいお天気なんですが、29日夕方締切の仕事が終わらなくて、全然外出すらできずにいます。残念。帰りの道中も是非お気をつけて。

コメントを残す

Your email address will not be published.

*

Copyright © 2017 Kahan Plus

Theme by Anders NorenUp ↑