今日は房総にあるもみじロードというところに行ってみた。

もともと今日はかみさんがお休みだった事、2日後には誕生日な事、週間予報でお天気も良さそうな事から紅葉を見に行こうと決めていた。でも、その後からドカドカと仕事の予定が入り、どうにも危うくなってしまった。それでもこういった機会はありそうでなかなかないので、仕事をできるだけ進めておいて、予定を縮小して行く事にしたわけだ。
当初はメグも連れて養老渓谷あたりを散歩しようかと思っていたのだが、それほど時間がとれないので、クルマから紅葉を見られるところをネットで探したところ「もみじロード」というところがあるらしく、そちらを午前中でさーっと見て帰る事にした。
クルマは紅葉との相性もいいユーノス500。しかしいざ通ってみるとまだちょっとばかり早かったようだ。ポツポツと赤いのはあったけれど、さすが房総は南国と言おうか12月に入ってからがピークなのかもしれない。
それでもかみさんも喜んでくれたみたいだし、500のエンジンは相変わらずゴキゲンだったし、往復130kmあまりの行程は、そのほとんどがワインディングで、まさにフィエスタ向きではあったのだが、また良い思い出が出来た。道中はほとんどiPodをトランスミッター経由で聴いていたがまったく問題なく音楽も楽しめた。
結局朝9時頃に出発して1時頃に帰ってくるとはえらい健全なドライブだけれども、帰宅後はまた遅れを取り戻すべくガツガツとお仕事である。

[`evernote` not found]