SL南房総

SLオフ 前編

昨日は晴天の中、SL南房総号を見に行った。

自分も感動したので、でいりぃさんのガキ共や、K氏に一目デゴイチの走る姿を見てもらおうという企画だったのだが、折しも今はちばディスティネーション・キャンペーン(ちばDC)中。小生もそれに乗ったような形となった。

君津IC付近で集合し、127号線は混むので房総山中を走って上総湊に出、竹岡~浜金谷間にある「漁師料理かなや」で朝食。その場でSLを見て、金谷ICから館山道をくだり、鋸南富山ICで降り、道の駅とみやま付近でまたSLをみる。その後はまた房総山中を北上し、ドイツ村で過ごすというプラン。

予定どおり8時半前には「かなや」に到着、ここは休日は9時から営業なので、しばし海を眺めてから朝食として浜寿司を食べる予定だった。ここの浜寿司は朝穫れたての地魚を含めた9カンを840円で食べられると言うもの。時間が経って、特定の魚が切れると、他の魚で代用するために同じものが2カン3カンと増えてしまうので、朝行くのがいい。このあたりの方法はすでに保田にある「ばんや」が有名だが、あまりに有名になりすぎて混み具合が激しく、駐車場も未舗装だったりするので、最近はこちらに来ることが増えている

しかし、あろうことか入り口に「本日の開店時間は10時」などという張り紙がある。「準備ができていなくて…」との事らしいが、ちばDCキャンペーン中の3連休にこれはちょっとイタダケナイ。でも寿司は美味しかった。

10時半過ぎに食べ終わって外に出ると駐車場は超満車状態。10分後にはSLが来るのだからまあ無理もない。当然ながらここの混雑具合は試運転時より大幅に上回っている。しかし幅が狭い国道での路駐は最悪だ、1台停めると2台3台と停まってしまい、これはちょっとやりすぎだろう。

その後、道の駅とみやま付近で見る。ここも試運転時よりも人は多かったが、画像のとおり間近で見られていい。でも岩井駅停車直前なので煙はない。本当はここでランチの予定だったのだが、「かなや」での朝食が遅かったので、そのままドイツ村に向かう。県道89号から途中左折し、34号線にでる道はのどかで走りやすい。梅も咲いてきているしポカポカ陽気で気持のいいドライブだ。

フィエスタは残念ながら屋根の空くクルマではないが、窓を開けて走れば気分爽快。でも同時に花粉も飛び込んでくるのでちょっとK氏にはしんどかったかな?

SLオフ 前編」への4件のフィードバック

  1. お疲れ様です!
    房総SL爽快に走っておりますね♪まさにこれからの時期にピッタリな光景ですね♪

  2. >>しょっぱーずさん
    いやいや、SLは昨日でおしまいなんですよ。でもイイもの見ました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る