魅惑の唐辛子ライフ

10月に霧ヶ峰にいった時、お土産のおそばについてきた七味がえらい美味しかったのでパッケージを見てみると…

それは八幡屋礒五郎の七味だった。風味もよくて辛さも程よく辛い。これからの季節、鍋やお雑煮、うどん、あとは季節に関係ないが焼き鳥などに良さそうだが、なにしろおそばの付属品だったので量が少ない。そこでネットで調べてみるとあったあった、八幡屋礒五郎の七味は、浅草やげん堀、京都七味屋本舗と合わせて日本三大七味とされているらしい。通販でも売っているので買おうかと思ったが、いろいろと興味深く調べて行くと、長文屋やら、原了郭やらが出てきて、どれもよさそう。
しかし今回は祇園七味を購入する事にした。同じところで売っている「日本一辛い黄金一味」にもひじょ~に興味があったのでまとめて買う事にしたのだ。
詳しい事はこちらを参照していただくとして、とりあえず今日七味の方を食べてみた。色が派手でないので料理の見栄えの邪魔をしないし、風味もよく美味しい。辛さはさほどでもないがあとからじわ~っと辛くなるのでかけ過ぎは禁物。これでなんだか食事の楽しみが増えたような気がするし、風味ものなので勿体ぶらずにどんどん使っていきたいところ。一味に関してはしばしお待ちを。
画像向かって左が黄金一味。右が祇園七味。ぼや~っと背後にいるのがルパン一味。

カテゴリー: Lifeタグ :

魅惑の唐辛子ライフ」への4件のフィードバック

  1. すずるどの>>
    それはイケマセ~ン。早速購入してピリッと師走を乗り切ろうじゃありませんか。

  2. お久しぶりに邪魔します。
    唐辛子ですか・・。あまり辛いのが得意でないので使わないですが、料理に使うにはいいですねぇ。あ!鍋のときも使うか。どちらにしてもそんなに大量に使うものじゃないからおいしいものがいいですよね。
    ただし、唐辛子やわさびなどは食べ過ぎると胃が悪くなるので要注意です。
    私が前に働いていた韓国系の会社では、韓国人の上司が辛いものの食べすぎで、健康診断で胃が引っかかって、辛い物をあまり食べないように・・と言われていましたからねぇ。

  3. YUKOさん>>
    こんばんは。仕事の方はうまくやってますか?
    たしかに小生は辛いのは好きな方ですけど、食べ過ぎはあぶないですねえ。風味ものですから、元の料理の味をふくらませる、あるいは引き立たせる程度の使い方が正しいんでしょうね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る