「Ferrari軌跡のF1コレクション」というわけで、またしても我が家は缶コーヒーだらけ。



コンビニのローソンで10日から展開しているキャンペーンで、何しろ今回はF1マシン!と言うわけで、かみさんにも手伝ってもらって2日で揃えてしまった。
今は中身が分かるので、さほど大人気ない大人買い(変な言い回しだ)はしないでいいんだけれども、今回ばかりはかみさんも「欲しい!」とのことで、20缶くらいは買っただろうか。F1マシンと言っても馴染みがあるのは後半3台なので、それ以前はあまり興味がないのだが、ここはまあ揃えてナンボということで。

このミニカーたちはHotWheel製らしい。F1ミニカーと言えばミニチャンプスを思い浮かべるが、確かフェラーリに限っては権利の関係でHotWheelしか作れなかったような気がする。1/43や1/18スケールモデルのクオリティ比較にではいまだにミニチャンプスに分があるように思うが、これはあくまでオマケ。つまりタダ。それを考えるとなかなかの出来ではないだろうか。自分のようなマシン好きでも十分に楽しめる。90年のマシンと03年のマシンで赤の色がちゃんと違うところもいい。

デカールの貼り方に個体差があるのは市販の1/43モデルにもあるので致し方ないところだが、近年のF1は空力付加物が多くてさぞかし大変だったろう。不思議なのはパーティングラインで、90年マシンではほぼ無視されているのに、03年マシンではかなり忠実に再現しようとしている。実際にパーティングラインがあるのだから再現するのが良いのかも知れないが、どうしても太い溝になってしまうので、省略してしまった方がいい面も捨て切れない。難しいところだ。
今後はフェラーリ以外のマシンもやって欲しいな。トヨタやホンダなどは協力してくれそうな気がするのだけれど。

[`evernote` not found]