Kahan Plus

ざんねん!ひまわり

去年咲いたひまわりの種を蒔いたところ、気の早い1本がまず芽を出した。

ほかが全然芽を出さないのを尻目にその1本はぐんぐん成長し、あっという間に小生の背丈もクリア、その長さは3メートルに迫ろうとしていた。その頃にはほかのも芽を出していたが、せいぜい1メートル前後で子供みたい。
でも大きな1本の花がなかなか咲かない。咲いたとしても2階から見下ろさなければいけないような感じだが、まだかまだかと思いながら過ごしていた。
そうして、一昨日、庭木の剪定をしながら見ると花が開きはじめてきた。昨日も順調に開いてきている。これは大きな花になったら2階から写真を撮らなくちゃなどといろいろと思いめぐらしていた。
しかし昨晩からの大雨と、時折吹き付ける強風で心配していたのだが、今朝見に行ったら根元から折れてしまっていた。もうあと少しのところだっただけにとても残念。根ごと倒れていれば直しようもあるものの、折れてしまってはどうしようもない。仕方なくほかの4本のひまわりたちのために取り除く事にした。持ち上げてみるとすごく重い。これでは耐えられないわけだ。
花は、嫁が1段目の葉っぱの下あたりで茎を切りとって花瓶にいれ飾ってくれたが、庭には淋しい茎だけが残った。

[`evernote` not found]

Categories: Life

平家物語人形劇終了 » « 新幹線ガール

2 Comments

  1. ひまわりの茎が竹のようだアァァ←ムスカ大佐風
    3メートルって一体、、また葉も大きそうですね。折れて可哀想に。
    今年初めてひまわりを見た気がします。
    ほかの4本も咲いたら是非、見せて下さい(^^

  2. >>ゆみおどの
    ム、ムスカ大佐ってだれだぁぁぁ。調べちゃいましたよ。
    残りのひまわりたちは元気に花を咲かせてくれるといいんですけどねー。見にいらっしゃい。

コメントを残す

Your email address will not be published.

*

Copyright © 2019 Kahan Plus

Theme by Anders NorenUp ↑