デュオリサイタル

きのうはデュオリサイタルのため、横浜は東神奈川に繰り出した。

ユーノス500つながりの友人の奥さんがピアノで、ソプラノ歌手と演奏するリサイタルで、会場は東神奈川駅前のかなっくホール、奇しくも連日横浜まで通うことになった。知り合い関連のこういったイベントは、できるだけ出席しておきたいとはいつも思っているけれど、今回のものはそういったつながりを差し引いても素晴らしいものだった。
いつもは陽気な彼女も、最初はえらく緊張していたように見えたけれど、休憩を挟んで後半は弾く時の姿勢にも余裕が見えて、リズム感も良くなり、ソプラノの方との連携もバッチリで、とても気持いい時間を楽しめた。
彼女のピアノは、とても思い切りのいい感じで、最初質実剛健的なイメージを持ったものの、けっこう雅な雰囲気も持ち合わせていてまだまだ奥が深そう。今後は歌伴ではなく、ピアノソナタも是非聴いてみたいと思った。
ソプラノ歌手の方は幾分年上のように見受けられたけれど、終始丁寧に歌っていて、優しい感じのするものだったように思った。
こういった芸術の時間を過ごすと、なにか自分の奥にあるものが激しく揺さぶられるような気がしてくる。かと言っていきなり「楽器始めよっ!」と言うわけにもいかないのだが、なんでもいいから自分なりのチャレンジをしてみようという気にはなる。素敵な時間と機会を与えてくれたおふたりには感謝しなくては。
さて、大倉山の時は、荷物の運搬もあったのでクルマで行ったけれど、東神奈川は駐車場も少ないとあって、袖ヶ浦からアクアラインを通るバスに乗った。片道1350円だからクルマで行くよりも随分節約になるし、眺めもじっくり味わえる。横浜のバスターミナルはそごうの1階にあるので、デュオのお二人と、自宅にもマーロウのプリンを買うことができた。
ただ、このアクアラインバス横浜線、横浜駅を経由して新横浜まで行ってくれると、新幹線に乗るのに便利になるのだが…。

デュオリサイタル」への3件のフィードバック

  1. 最近神奈川づいてますね(笑)
    都内を抜ける煩わしさを考えるとバスは正解ですね!!
    ボクも最近仕事で毎週小田原に行ってます。
    後ろ向きな仕事なので気重ですけどね。。。。

  2. 昨日はお疲れさんでした。
    ホント、友人の頑張りを垣間みるとこちらも何か触発されるものがありますよね。
    こういうエネルギーを感じるイベントってイイですねぇ。行けて良かった良かった。
    あぁ、写真ちょうだいね。
    さぁ何やりましょうか?お互い!(笑)

  3. >>ちょめもどの
    小田原ですか?かまぼこ食べて元気出しましょう~。
    >>YUPAさん
    どうもお疲れさまでした。終電は大丈夫だったみたいですね?ホントに刺激を受けたんで、虎視眈々となにかしらの機会は伺っていこうと思いましたよ。このままでは終われませんよねえ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る