新プリンター PIXUS iP4500

新しくキャノンのプリンターを買いました。



いままで使っていたヒューレット・パッカードのプリンターは、カラー印刷の時にちょっと色がおかしいなど、細かい不具合はあったものの、とくに壊れていたわけでもなくまだ使えたんですが、どうしてもやりたい事があったんです。
それは、CDやDVDディスクのラベルプリント。

ハードディスクタイプのDVDデッキを購入してから、とにかくF1などダビングしたDVDが増えてかさ張る一方。薄いケースに移そうにも背刷りがないので、ディスクに直接手書きでタイトルを書かない限りどれがどれやら分からなくなるし、かと言って手書きではかっこ悪いし…、というわけなんです。

それでもラベル印刷機能は結構上位機種でないと搭載されていなくて、そうそう買換えられるものでもなく、長いこと動向を見守っていたんですが、ついにこの年末の売り出し時にキャノンのPIXUS iP4500がカメラのキタムラで12300円まで落ちてきました。これは価格比較サイトで最も安いとされていたamazonよりも安い価格。プラス1000円の範囲なら、通販より高くても何かと便利な近所のショップにしようと思っていたのが、逆に安くなってしまっていてオドロキでした。また、キタムラでは更に古いプリンターを1000円で下取りしてくれるので、支払ったのは11300円、もちろんクレジットカードでも同額ですし、さらにちょっとですが、ポイントもつくんですね。

ヒューレット・パッカードはインクがちょっと高くて、7000円くらいするんです。なので気分的にはほとんど4000円で買ったようなもの。すごい時代ですね。
インク代が高いのはまあキャノンも似たようなもんですが、扱っている店が多い分セールにもなりやすいですし、リサイクルインクが多く出回っているのでちょっと便利そう。

最初に買ったプリンターがエプソンだったので、これで3社すべて買ったことになりますが、今回キャノンにしたのは、評判が良かったのもありますが、単純に価格と、嫁のプリンターもキャノンのためにインクが共有できるからです。
さっそく取付けてプリントアウトしてみたんですが、早いですね!きれいなのはある程度想像していましたが、早さには驚きました。DVDディスクへの印刷もバッチリ。

ビデオ録画がより楽しくなりそうです。

新プリンター PIXUS iP4500」への4件のフィードバック

  1. おぉっ~!私も同じ事を悩んでいたんです。
    スカパー!で録りまくってるもので・・・。
    15,000円切っちゃってるなら買うしかないだわっ。
    年賀状手伝いを今のプリンタで終えて、年明けにGO!します。
    ところで、こーんなかわいいサイトを教えてもらったんですよ。
    クリスマスのオーナメント付けに参加すると
    その参加人数に応じて会社が植林をしてくれるそうです。
    http://xmas.sinap.jp/

  2. >>A・ゼンリンしゃん
    そうそう、うちもスカパー!のせいですよ。
    昔録った白ラベルじゃないやつの処遇が問題っす。
    おっと、自分も早速植樹!イエーイ。

  3. プリンター買ったんですね
    それにしても安いな…
    ところでこのブログのサブタイトル
    「for beautiful human life!」に
    今頃気づいて笑ってしまいました。

  4. >>ケロどの
    いやー、買っちゃいましたよ。12000円を切らないうちは買わない!って思ってたらいともアッサリと(笑)
    前面給紙とか、めちゃ便利ですねー。
    そうそう、いつも美しくないとねー。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る