花咲き、水とまる春

庭の木蓮が花開き、眺めも賑やかになってきたんですが…、

あんなに出ていた井戸の自噴が止まってしまいました。田んぼに水が入る時期なので、きっとその影響なのでしょう。出ている時は相当な量だったので、チョボチョボくらいは残るかと思っていたんですが、なんだか寂しいですね。夏にスイカを冷やすのもできなくなりそうです。
そうそう、風呂洗いブラシと一緒に広告の品で980円だった3本鍬を購入したので、畑を耕し、井戸の掘削中避難させていたでぃりぃ氏から頂いたイチゴを植え直しました。花も開いてきているので、今年も多分穫れるんじゃないでしょうか。ダメにならずに良かったです。

ところで、自宅前の田んぼの区画整理も大詰めに入り、随分と整地されてきましたが、少し前に施工業者に断って土を分けてもらうことができました。かねがね「庭に起伏をつけたい!」と思っていたのでラッキーです。田んぼの下の土は焼き物に使えるほど質がいいと海原雄山が言っていたような、無農薬じゃないとダメだったような…。
いずれにしてもタダなんですから貰わない手はありません。ボロボロでスグに空気が抜けてしまっていた一輪車のタイヤも新しいものに換え、老体にむち打って100m先の現場から3日間で44往復!積み上げた様子が画像です。重機で圧縮され塊状態になっているので、今はまるで瓦礫の山のようですが、雨などで濡れ&感想を繰り返せば普通の土になっていくことでしょう。通常の土の状態よりも、塊の方が採取する時も拾いやすいですし、画像の柵の外まで運んできて、庭にひょいひょい投げ込んで積み上げていったので、その時の扱いも楽でした。
しかし気温が高くなり、庭もクリエイティブな作業ばかりできなくなってきました。そうなんです、雑草の活動が活発になってきたんです。ああ、今年も夏は雑草に追われるんですね。

カテゴリー: Lifeタグ :

花咲き、水とまる春」への5件のフィードバック

  1. え~、本業の方は開店してますか?(笑)
    近々更新依頼を出そうと思うのですが・・・

  2. 44往復もしたら腰がいかれて本当のおじぃちゃんに…なるんじゃなかろーか(笑)
    畑に最適な土ならうちにたんまりありますから、何往復でもどうぞっ!爆

  3. >>茶五どの
    了解です。お待ちしています。
    >>ぴぃどの
    一輪車で?(爆
    わしは色白で腰の強いうどんのような男じゃけぇ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る