Meg

チャボのいない日

今朝5時20分頃、ついにチャボのチャコちゃんは旅立って行ってしまいました。

チャボのいない日

何度経験してもやはりお別れは寂しいものですね。でも本当にいい子でした。倒れたときは自分が広島旅行から帰ってくるのを待っていてくれたし、今朝も夜通し房総を走り回っていてたのを、帰宅するまで待っていました。帰宅してから実に20分後に逝ってしまったのです。かみさんも日曜でお休みのために看取ってあげることができました。

倒れてから1週間、ついに歩くには至りませんでしたが、頑張ってくれたおかげで最後の思い出に一緒に草取りもできたし、大好きなコオロギやミミズも与える事ができました。

チャボのいない日

結婚から10年間、いつも庭にはチャボがいてくれたので、それが終わってしまって、鳴き声すら聞けなくなってしまうのはとても寂しい事ですが、天寿を全うして、また他の仲間たちに会えるわけですから、決して悲観すべき事ではないと思っています。今は感謝の気持ちで送ってあげたい、そう思います。

いつか、また、チャボを飼う事はあるかもしれませんが、メグも10歳を過ぎていることもあって、しばらくはお休みするつもりです。あの美しい容姿に愛らしい動き、いつまで我慢できるか分からないけれど。

チャボのいない日」への2件のフィードバック

  1. ほんとお別れは辛いですねぇ。
    うちは今月母が亡くなりました。
    最後は誰も看取れませんでした。
    天国ってあるのかなぁーと考えちゃう毎日です。

  2. mika>>
    それは残念なことだね。だってまだお若いでしょう?
    ご冥福をお祈りします。ゆっくりでもいいから元気出してね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る