いつも「先の話はしない」と言い張るアップルが異例の予告を出した今回のiMac G5。G5チップの生産の遅れから発売がずれ込んでいたということらしいんですけどね。
首が回らなくなりました…
もうスペックは「好きにしてー」という感じ。自分のPowerBookのどこが「パワー」なんだか、もしかしたら「プアー・ブック」なんじゃないかと言うほどのもの。それでいて税抜きだと15万を切る価格。会社が儲かったらサブ機に買おうかしらって…どっちがサブなんだか…ねえ?北島さん。
早いのを体感しちゃうとなかなか戻れないですからね。でも、もし買うとしたらMac OS 10.4が標準搭載された時かな?その頃には不具合つぶしもされているでしょうしね。
ただ、このデザインどうでしょう?レベル自体はいつも高いと思うし、すぐにメカっぽさをだしてしまう日本のメーカーに比べたらアップルのデザインはオタクっぽくなくて(それがPCオタクに売れない理由でもあるのだが)評価出来るのだが、ちょっとボッテリと重くないでしょうか?iPod程度の大きさならまだしも、これだけの大きさに角Rをあたえるとちょっと重たすぎる気がする。ま、実物をまだ見てないので言い切れないけれど、もっと浮遊感かシャープ感をどこかで出したかったところですね。

[`evernote` not found]