軽薄なノート

ついに出ましたねー超薄型ノート。

いままでアップルはこういったサブノート的なモデルを、要望が強いにも関わらず避けてきたんですが、ついに登場させましたね。
LEDによる液晶のバックライトや、ワイヤレスまわりの技術向上によってアップル自身も納得できる製品ができるようになったからなのでしょうね。ハードディスクに代わる大容量フラッシュメモリーが台頭してきていることも、開発の後押しになったに違いありません。
それにしてもきれいなモデルですね。厚さ2センチ弱、重さも1.3kgしかないなんて…満員電車はちょっと心配かも。ネーミングもまたうまいところを突いているんじゃないでしょうか。
自分は以前PowerBookをメインマシンにしていたので、ドライブもないこういったモデルは買う予定がなかったのですが、今はiMacがメインなので、出張時などのサブノートとしていつかは欲しいモデルですネ。たぶん初物は例によってそれなりに不具合が出ると思いますし、フラッシュメモリが安価で供給されるようになったら、バッテリの持ちも格段にアップされるはずなので、その頃が狙い目でしょうか。なにしろアドビ系ソフトをCS3にしないとインテルMacには使えないのでまずはそちらが先。しかも予定としてはアップグレードするのはCS4になってからにしようかと思っているので、MacBook Airが手に入るのははたして何年先のことになるか…。

カテゴリー: Monoタグ :

軽薄なノート」への8件のフィードバック

  1. 薄いけど、1.3kgは見た目より結構重いですね。
    64GBのソリッドステートドライブ・モデルが¥388,400は、ちょっと手が出ません(>_<)

  2. 出張用にコレ!と思ったけど、色々と奥が深いのね・・・?
    また今度教えてくださいな!

  3. >>れいんさん
    端がこれだけ薄いとどうでしょう…。世の人柱待ちですよ。
    >>takeさん
    あ、まだ重いですか。3kgのPCもって10km歩いたことを思えば夢のような…って感じだったんですが。
    確かに高いですね、これでHDDがフラッシュメモリになったら40万オーバーですね。
    >>茶五さん
    あ、出張にいいんでないでしょうか。でもメインマシンのMacがあった方がいいですね。いまやwindowsも立ち上がりますからMacのマシンでもOKですよ。

  4. やっぱりappleって、デザイン先に引っ張って行ってる感じで、器として文句無しにカッコイイですよね。
    ホント、形だけで物欲に走りたくなりますわ。やっぱりデザインって大事ね。

  5. >>YUPAしゃん
    理屈じゃない部分で勝負できるのはいいですよね。
    実物見てみたいですよ。

  6. 私もほしいです!Air。
    ただし一つだけ迷わせる点が。
    ドライブついてないのとかはよいのですが、Ethernetがないのですよね~。自宅はともかく出張先(ホテル客室とか)で使うのは至難かもしれません・・
    でも欲しいですね~。

  7. >>TAKAmonさん
    イーサはUSBアダプタを使うそうなんですが、それも決してスマートとは言えないですよね。自分はバッテリ持続時間が5時間程度なので、予備バッテリを持ち歩きたいんですが、交換ができないのが不満点です。見た目を優先しすぎるのもコマリモノですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る