このところ新幹線に対する不満をぶちまけてきたが、自分自身は新幹線自体、結構好きである。


やはりあれだけの質量を持ったものが時速300キロ近く出ると豪快だし圧巻だ。それでもやはり不満はあるもので、今回は何故静岡発、高崎行きの新幹線がないかというものだ。確かに東海道と東北上越等は会社が違う。しかし山陽もちがうのにきちんと直通されている。
大宮の人だって、新幹線で京都に行きたいであろうし、横浜の人が福島に行きたいことだってあろう。それをJRの都合だけで、面倒な乗り換えをしいられているのだ。東京駅の発車番線だって丸の内側から1番2番ときて東北上越等でいきなり10番線から20番線まで飛んで、23番線まで、おとなりの東海道はまたなぜか14番線からはじまる。それまでの経緯がそうさせているのだが、要はJR同士の軋轢のとばっちりを皆利用者がかぶってしまっているのである。
直通したからと言ってさすがに盛岡から博多まで新幹線に乗る人は希少だと思われるが、品川駅ができようとしている今、東北上越等が品川からでれば便利な人も増えるはず。小田原ー高崎・宇都宮くらいまではぜひクロスさせて運行していただきたいものだ。

[`evernote` not found]