知り合いが鎌倉にいってきたらしい。鎌倉は関東ではかず少ない情緒豊かなところだと思う。近隣の江ノ島や逗子もまた表情が違って面白い。


以前大学に通っていた頃、どういうわけか乗り過ごすと藤沢についていて、鎌倉にいたりしたものだ。その頃から夢見ていることが一つある。
藤沢と鎌倉を結ぶ江の電の沿線は面白いところが多く、とくに極楽寺付近の線路のすぐわきまで民家が迫っていて、そんな雰囲気がとても好きだ。情緒の有るところは雨が降るとよりその表情を増す。この辺りの線路脇に家を建て、家の形は古い駅舎風にして、シャレでプラットフォームなども作ってみたいのだ。もちろん正規の駅ではないから電車は通過するのだが、何も知らない一般の人が勝手にプラットフォームに立って電車を待っていたら面白そうだ。何本待っても電車は止まらないので次第に怒り出すのだろうか?
極楽寺付近はそんなシャレも通じそうな素敵なところのように思う。

[`evernote` not found]